夏至の日の気づきのために by不動明王

夏至の日の気づきのために

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

八百屋さんの店先に並び始めた梅やショウガが
美しいですね。

私はそれらを横目で見つつ、
今年は作らないぞ、作らないぞ、、、
と自分に言い聞かせています。

少し強めにブレーキを踏まないと、
暴走してしまいそうな私ですf^_^;)

さて日曜日ですから、スピリチュアルメッセージをお届けしますね。
夏至が近づいてきました。
フェアリーブルーの「聖地巡礼の旅、虹のマチュピチュで夏至のヒーリング」も、
すでに事前準備が始まっています。

もしかしたらそんな話題かな~と思いつつ、
お聞きしてみます。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

夏至の日の気づきのために  by不動明王

自然のサイクルの大きな区切りとしての夏至。
毎年必ず巡ってくるものですが、
それは去年とは同じではないのです。

一年のサイクルは同じような繰り返しに見えたとしても、
毎年違うラインを描いて進んでいます。

そう、螺旋のラインです。

螺旋の概念とその形は、
あなたたちが成長進化していくための、
隠された 重要なキーワードです。

繰り返し繰り返される自然界の営みの中に、
繰り返し繰り返される人間界の営みの中に、
見えざるものの手が介入して、微妙な調整がされています。

それはあなたの成長とともに、成長に合わせての調整であり、
全てはあなたの自由意志に基づいています。
あなたが望む事が全てなのです。

あなたの望む事も、螺旋を描いて回転しながら進化しています。
自分自身の歴史を振り返ると、それに気づく事が出来るでしょう。

去年と同じ夏至の日、ではなく、
昨日の延長線上にある普通の今日、ではなく、
初めてバッタを見つけた幼子の驚きの感覚のように、
夏至の日の1日を、興味と驚嘆の感覚で過ごしてごらんなさい。

あなたは今まで見過ごしていたたくさんの美や、
たくさんの喜びや、
微妙な調和の感覚、
天によって予定されていた運命の進行、
などを発見出来るでしょう。

だから手帳に書かれた予定を意図的に外して、
何もしない時間を作るのです。

ただぼんやりと辺りを観察したり感じたりする時間をとり、
普通ではないその1日を、腹を据えて味わいましょう。

歩いているその一歩。
手を差しのばすその動き。
窓から入り来る陽光。
どんなところにも気づきが待っています。

あなたに発見され、気づかれるのを待っているものたちがあります。
ハートを開いて、ゆっくりとした時間を過ごして、
それらと触れ合ってみてください。

それらの気づきが、あなたの途方もない未来へのゲートになります。
魂の導きの入り口になります。

大切な1日を、大切に過ごしてください。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

不動明王さまにしては、本当に本当に繊細なエネルギーでした。
そして、リクエストに応えてもらえてちょっと嬉しいです。

私は21日はマチュピチュ初日で、マチュピチュの遺跡めぐりと、
ワイナピチュ峰に登ります。
22 日はマチュピチュ峰に登ります。

時間が取れれば、何かメッセージをいただいてきますね。

では。