ヒーリングとは?

ヒーリングとは

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

ショップのリニューアルを考えました。
そこで、どうしてもきちんと言葉にしておく必要があるな、と思ったのが、ヒーリングについてです。
実は今まで、こんな仕事をしていながらも、ヒーリングについてあまり真剣に
考えたことがなかったのです。

ヒーリングというもの自体がちょっと怪しいと感じる方もいらっしゃるでしょう。
実際怪しいものがあるのも事実です。
ですので、ここではフェアリーブルー、そしてこころの露天風呂のヒーリングについて、
ということで読んでもらえるとうれしいです。

ヒーリングを日本語に直すと「癒し、治療」という意味になります。
エネルギーでの治療等に対して使われることが多いですよね。
私は、西洋医学と代替医療などがもっと協力できたらいいのに、といつも思っているんですよね。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆結論から入ります!
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

いろいろ考えた結果私が出した結論ですが。
ヒーリングというものは
「余分なものがそぎ落とされ、ありのままの状態に戻る変化」だと思います。

ここでいう余分なものというのは、
マイナスの思考回路や思い込み、迷信。
知らず知らずに繰り返している良くない行動パターン。
トラウマ、エゴ様がそっと囁いてくる「ねばべき」、
依存症や中毒、そして前世から引き継いでいる影響、
オーラの上にある、不都合なエネルギーのパターン等を指します。

それは、体の機能自体を邪魔するエネルギーの場合もあるし
心を縛る枷である場合もあります。
ありのままの自分でいられない状態にしている何かのことなんですね。

それらが浄化され、その影響から逃れることができれば、かなり軽く、楽になるはずです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆ヒーリングが起こる時に感じるもの
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

ヒーリングが起きる時、あなたはきっと
人知を超えた何かのエネルギーが動くのを感じるはず。

意識が「癒されたい、ヒーリングが起きるようにしたい」という思いを持ったら
潜在意識が反応し、そのチャンスを与えてくれます。
そのタイミングがくれば、今度は天からのエネルギーによって
余分なものを浄化する動きが開始されます。
そして、気づきが訪れるのです。

私はそう思っています。

実は私は、「癒される」という受け身を表す言葉に抵抗を感じていました。
しかし、存在するすべての人やものがつながっていてこその自分自身なのだと気付いてから、やはり癒「される」ものなんだと思うようになりました。
セルフヒーリングでも、やはり癒「される」んです。

最初にあれこれ願うのは自分自身ですが、
ヒーリングが起きるときには、私たちは大いなる存在のエネルギーと直接つながっているのです。
まさに至福の時。
そして、このヒーリングの過程は、大いなる何かにゆだねざるを得ないのです。
「ゆだねる」のが大事なポイントになります。

この願う時に、逃げの気持ちや依存性が強くある場合、
それは一時しのぎにしかならず、成長も変化も気付きも訪れないのです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆パラドックス
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

そして、いつも面白いな~と思うことがあるんですよね。

このままの自分じゃだめだ、何とかしなくては。
もっとああいう風な自分にならねば。
この状況を打破しなければ・・・。

そのように頑張っている時、
自分自身を否定しながら変化を望む時には、ヒーリングは起こりません。
頑張るのは、同時に自分を縛りつけること。
アクセルとブレーキを同時に踏んでいるようなものなんです。

ありのままの自分、だらしなくても冷たくても、自立できていなくても
そういう自分を認め、受け入れた時に、ヒーリングが起こる可能性が高いです。
変わらなくていい、ありのままのダメな自分を、と思えたら、変化が始まるのです。
その時にこそ、ブレーキがきれいに外れるのです。

深いヒーリングが起こった時には、変化するのは自分だけではありません。
周囲の人たちにも、同じように変化が始まるのです。

周囲にいる人たちの変化が、ここ数年ですごく深く、早くなってきているのです。
その人たちと繋がっているから、リアルにいろいろなことを体験できることがすごく増えてきました。

変わってもらいたいと相手に要求するのではなく、鏡の法則にのっとって
自分と同じ質を持つ相手と、そこに映る自分自身を許し、受け入れると
ヒーリングが起き、相手にもその変化が表れます。

変えようと思っている時には変わらないのに、
その思いを手放して現状を受け入れると、そこで初めて
ごく自然な変化が訪れるのです。
とても暖かいエネルギーです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆気づきが大切です
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

気づきが大切です

その後に、今まで不都合だったことが変わる場合があります。
例えば、体調や病気が改善したり、
トラウマが消えたり、心から笑えるようになったり。
さまざまな変化が、ごく自然に起こるでしょう。
変えようとしていた時には全然ダメだったのに。

そこで、気づきが訪れるのです。
その気づきは、実際の感覚を伴う、説明するには難しいような体験です。

何かがぱっと開ける
景色が全く違って見える
呼吸が深くできるようになる

そのような体験があるかもしれません。

この、体の感覚を伴う変化と気づきこそが、本物のヒーリングなのです。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆あと、1つ
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

あと1つ、大切なことがあります。
そういうヒーリング体験が、一度にばっと起こることもあれば
数時間かけて進行することもあります。
さらに数か月かけて徐々に起こっていくこともあります。

変化が緩やかであればあるほど、気付きにくいです。
でも、何かが確実に変化を遂げている、そのことに気付けるとよいですね♪

そう考えれば、ヒーリングや癒しというものが起こるきっかけに決まりはなく
何でもいいのだと思いました。

おいしい紅茶かもしれないし、
ヒーラーさんの連続セッションかもしれないし、
紫塩やムーライトペンダントかもしれません。

何でもいいんです。
きっとあなたにぴったりのものがあるので、探してくださいね。

ヒーリングは一度では終わりません。
まるで玉ねぎの皮をむくように何度でも必要になります。
焦らず、着実にやっていきましょう。