「売春婦」になっていませんか?

こんにちは。フェアリーブルーの福本いずみです。

前回は「迷惑」についてお話しました。

◆「迷惑」をかけてはいけないの?
https://www.fairy-blue.com/141/

以前、この話をしたときに、たくさんのメッセージをいただきました。

「そうは言っても、いい子でいないと親は愛してくれない」
「友人も、相手にしてくれなくなる」

そう心配して、自分にずいぶん我慢させてしまっている方も多いのでしょうね。

ですが、この「迷惑」って、相手の状況や気分によって、コロコロ変わるものなのです。

相手に余裕があるときには、「じゃあ、助けてあげようか」となりますし、
相手に余裕がないときには、「いつも迷惑をかけて!」となってしまうのです。

ですから、相手にどう思われるかを過剰に気にしすぎてしまうと、元型で言えば
「売春婦」となってしまいます。

自分が、自分でなくなってしまうのです。

※元型については、こちらの解説をご覧くださいね。
◆【元型】についてのまとめ
https://www.fairy-blue.com/518/

私は、子供にとっては、とても未熟な母親だったと思います。

ある時には子供の世話を楽しんで、疲れている時には嫌な顔をしました。

自分の気分で、子供を振り回してしまったこともたくさんあります。

それでも、自分がどれだけ子供を愛しているかということがしっかりと伝わって
いるならば、信頼して、助け合っていくことができるのだと思います。

人間として生きていれば、いろいろなことがあるのは当然ですよね。
「お互い様」というやつです。

この言葉、「様」がついているのがいいですね(*^▽^*)