もやし、米、柿

こんにちは、毎日浄化の福本いずみです。

先週、私はあるセミナーに参加していました。
そこで講師の先生が言われた事で、
とても印象深く思った事がありました。

それをその部分だけご紹介しますね。
それは「もやし、米、柿」の話です。

(^_^)

これはですね。
もやしは育ててから1週間くらいで食べれるようになりますよね。
お米は? 
田植えをする前の苗を作る時期を入れても…
半年くらいでしょうか。
柿は?
桃栗3年柿8年というように、8年かかります。

何かを収穫しようとした時に、
実際に収穫できるまでの時間が、
とても短いものと、中くらいのものと、長いものがあります。

即効性が欲しい、今すぐに何とかしてよ、
あるいは、
アチューメント受けたら翌日の朝に…

というようなものは、「もやし」的な効果を期待しているわけです。

今回の受験のためになんとか…
というのは「米」的ですよね。

その受験が受かったらその後にああしてこうして…
と考えるならば、それは「柿」的です。

今回は自分を振り返って、徹底的に向き合って自分を解放したい、
というような決意があるのは、
「柿」的な事を考えているのでしょう。

こんな風に分類してみると、
今自分がしている事、しようとしている事が、
どのくらいの期間で効果を期待しているのか、
少しわかりやすくなりますね。

ところで、フェアリーブルーの毎日浄化プログラムは、
どんなコースなのでしょうか?

日々のストレスや重さを外してくれる、
としたら「もやし」です。

とにかく1年やってみて、
確かに軽くなったし…
そういえば…いろんな事がスムーズに行きだしたかな…
と思えたらいいなら「米」です。

最初からずっとこれに参加してきて、
最近はもう終わったと思っていた過去の事が、
再浮上してきて、まだ終わっていない事に気づいた。
今それに取り組んでいる。

という方もいらっしゃいます。
という状況だったら「柿」です。

そうなんです。
毎日浄化プログラムは、
「もやし」であり「米」であり「柿」なんです。

続けて頂くとそれが実感できます。

「もやし」を食べつつ、同時に「米」と「柿」も育てていく。
そんな事が出来るコースなんです。

またご紹介しますね。