努力だけではないこと

ここ最近は
ちょっと重いテーマが続いたので、今日は軽めに行きます。

ここしばらくは、価値観を洗い出して、
自分が望んでいるもの
大切にしたいものは何なのかに気づき、
それを実現させるために行動することを書いていました。

漠然とは解っているけれど
ちゃんと言葉にした事がない。
でも、言葉にしようとすると
どう表現したらいいのか解らない。

そういう状態の方が
多かったのではないかと思います。

私自身も、ゴールも目標も価値観も、
解っていながらも
どこか曖昧な感じでした。
でも、それもしかたがない、と単純に考えていました。

今回それらを言葉にしてみると、
それを実現させるためのプロジェクトの不備が
今になって見えてきました。
言葉にしただけで見えて来る事が
他にも色々ありました。

それも仕方がない
と単純に考えていた事は、
考えが足りないだけでした(#+_+)

「こういう所で自分に甘くなるのか」に直面した私でした。

あなたはどうでしたか?

こういった事も、一種の浄化なのかもしれません。
こんな風に考えている事
感じている事を整理してスッキリさせると…

私は大抵、身体的に何かが起きたり、
部屋の整理を発作的に始めたりします。

身体的な変化や
行動の変化
そればかりか、散乱していたものが片付く、
今までなかった事が起きる、

というような事はすべて吉兆です。

そのプロセスがうまくいっている証拠だと思って大丈夫です。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆努力が通用しない分野
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

ところで、夢や目標がある程度ハッキリしてきても、
努力だけでは出来ない分野がありますよね。

例えば

・何かのアイデアを思いつく

というような事です。

こういう時には
「予定を入れてしまう」と
案外うまくいくことがあります。

例えば私は自分の学びのために
定期的に「夢」のクラスを受講しています。

ここでは、グループワークで
誰かが見た夢を扱ってもらうのですが
夢からの深いメッセージを受け取る事が出来ます。

で、そのクラスを受けるからには
自分の夢も扱って欲しいのですが、
基本、私は夢をほとんど見ません。

見ているのかもしれませんが
覚えているのは年にゼロ~2回くらいです。

もう随分長い間
見た夢は全て記録していますが、
その記録、全然増えません(>_<) それでも、せっかくクラスを受講するのですから、 今の自分へのメッセージを受け取るためにも、 新しい夢を見て、それを扱いたいです。 それを具体的に、どうするかと言うと、 そのクラスのある前日に 明日の予定に「夢を見る」というのを入れるんです。 私はこれに付箋を使っているのですが、 愛用しているノートの翌日の欄に、 「夢を見る」と書いた付箋を貼ります。 勿論、他の予定も色々付箋に書いて貼ってあります。 そうすると なぜか、ちゃんと夢を見るんです。 私は今までこれで100%うまくいきました。 100%です。 スピリチュアル

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆アイデア探し
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

それから実は
私は毎回このブログのテーマ探しに苦労しています。

何について書くかのアイデアさえ出てきたら
後はなんとかなりますが…。

だからいつもアンテナを立てて
ネタに出来るテーマはないかな~と考えています。

前日になっても思いつかない事も多いのですが、
そういう時には「ブログのアイデアが湧く」という付箋を作って、
手帳に貼っておきます。

お陰さまで今まで
アイデアが最後まで湧いてこなくて書けなかった、
という事は一度もありません。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆どうしているのか
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

ポイントは何だろう…と
振り返ってみると、

 
「夢を見られたらいいな」
 
「夢を見られますように」

という「希望お願いレベル」ではなく
明日の行動予定として明確に
「夢を見る」と書くんです。

それは一種の
「覚悟」のようなものかな、という気がします。

夢やアイデアを思いつくというような、意識では
どうしようもない事でさえも…

ハッキリと決めてしまえば叶います。
実現します。

もっと大きな夢や目標なども
本当に覚悟をして
「やる」と覚悟を決めてしまう事さえ出来たら…

むしろ、叶わない方が難しいのではないか、と思います。

活用