先祖供養と霊的な子宮

先祖供養と霊的な子宮

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

台風もほぼ抜けて、ちょっとホッとしましたね。

ところで人気の「家系のDNA・先祖供養」は、
明日までの募集になります。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>
先祖供養・お盆特別プロテクション
>>>>>>>>>>>>>>>>>>




お盆特別プロテクションの中でも、
先祖供養はとてもとても重要な内容です。

あなたを作っているDNAをくださった方たちですから。
あなたの一部と言ってもいいくらいです。

ご先祖様たちが喜ぶことは、
あなたのDNAが喜ぶことであり、
あなたの魂が喜ぶことでもあります。

そしてそのご先祖様たちのDNAの浄化を引き受けているのが、
女性の子宮です。

肉体を通して受け継がれていく家系的なカルマ・DNAを、
血液を通して浄化してくれています。

人の身体はなんと深い知恵に根ざして作られているものなのか、、、

ありがたいことです。
そのおかげの辛さがあるとしても、
ものすごい事なのだな、と改めて思います。

そしてその役割を卒業するのが「更年期」です。
ホルモンが大きく変化する時期ですから、
心身の不調が大きく現れる方もいらっしゃいます。

今回の「子宮の浄化」は、更年期障害を軽くしようという意図ではなく、
更年期を経て、一つの大きな役割を卒業し、
より「霊的な身体」に生まれ変わろうとしている、
そういう「子宮」を応援するものです。

更年期を過ぎた女性の役割は、
より高い霊的な次元で、後輩たちを導くことです。

肉体的なエネルギーが強い間、生理がある間には見えなかったものが、
更年期を経て、肉体が浄化され、霊的なものがよく見えるようになっていきます。

そのような能力が上手く発揮されていくように、
肉体の霊化がスムーズに進むように、
身近にいる若い女性たちのよきお手本になれるように、

「子宮の浄化ヒーリング」を受けてくださいね。

子宮は実は他にもたくさんの役割を引き受けています。
そんなお話もまたいつかしますね。

では。