あなたは地球そのもの byアシュタール

アシュタールのメッセージ

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

台風が去ったと思ったら、
北海道の地震。

原発に異常が出なかった事だけが、
幸いでした。

電気もかなり回復した様子ですね。

北海道にお住いの方、ご無事でしょうか。

フェアリーブルーでは「祈り隊☆彡」の祈る場所に追加して、
寄付商品の寄付先を北海道に決めました。

他にも何か出来る事はないか、考えています。


チャネリングメッセージで7月末にも災害の事をお聞きしましたが、
何を言われても、生身の私たちにはやはり納得できないような、
スッキリしない気持ちが残りますよね。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

私は地球そのもの  byアシュタール

あなたたちの気持ちは十分に届いています。
受け取っています。

災害に出会った時の、
怒りや悲しみ、罪悪感や喪失感、
恐怖、心配、悔しさ、絶望感、、、

その生身の感情を、私たちは受け取り、一緒に感じています。

予測できない形で、予測できない時に襲い来る災害は、
人間にとって最大の不幸の一つでしょう。

そして大切にしていた物も、
あなた自身の命も、有限だという事実を突きつける。
決して実感したくないその事が、迫ってくる。

それらはあなたが受け取らなくてはならない物なのです。
しっかりと受け取り、そして生きていくのです。

私たちはいつも、癒しの光を届けています。
あなたの要望があればすぐに、その場所に、その人に、届けています。
だからもっと私たちに祈ってください。

地球はあなたたちの星。
あなたの一部。

あなたの自由にはならないけれど、
あなたは地球の一部であり、
地球はあなたの一部なのです。

そして、起きることはただ起きるのです。
あなたが悪いことをしたからではありません。
あなたが何かを間違えたからでもありません。

災害は、起きる時には起きるのです。

あなたたちの努力で避けられる災害もありますが、
あなたたちの努力の全く及ばない災害もあります。

今ある環境で、今生きている場所で、
出来る事をコツコツと実行し、
出来ない事への執着を手放し、

湧いてくる様々な感情を味わい、

同時に「私は地球そのものだ。地球の一部であり、地球そのものだ。」と意識してください。

それから、

「地球は私そのものだ。私の一部であり、私そのものだ。」と意識してください。

あなたが地球との深い繋がりを取り戻すと、
意識を拡大させて、地球サイズにする事が出来るようになると、
災害はまた違った印象になるでしょう。
災害という悲劇の受け取り方が、違ってくるかもしれません。

大切な物も、自分の命も有限だ、という現実も、
また違う意味合いを持つようになるでしょう。

あなたの意識を拡大させて、
あなたの意識をアセンションさせて、

本来の大きさ、本来の自分を取り戻すのです。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

との事でした。

アシュタールは宇宙人です。
宇宙人からみて、
私たち地球人はどのように見えるのでしょうね、、、、

などと考えつつ、
同時に、非常時用の物資のチェックリストを作ったりしています。

そして今日から、14th記念の第二弾が始まりました。
今週のおすすめはこちらです。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>
アルダナーリーシュバラリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

では。