この世でやるべき事は大きく2つ

癒しのプロヒーラーコース

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。


昨日の続きを書きます。



私は、人はこの世でやるべき事をある程度決めてくる、と思っています。
そうとしか思えないからです。


やるべき事には2パターンあります。


1つ目は、カルマを返すことです。

過去世でやり残した事や、ネガティブな選択をしてしまった事を、
もう一度やり直してポジティブな選択をすることが、
カルマを返す方法の1つです。

深い縁のある人に出会い(家族や幼馴染、友人や同僚など)、
その人を許す必要があるかもしれないし、
関係の中で辛い思いをして、その辛さを味わう事かもしれない。


カルマの返し方はまた今度、詳しくお話ししますね。
比較的楽にカルマを返していく方法がちゃんとありますが、
色々あるので、今日は書ききれません。

ここでは、カルマの関係のある人と出会い、
前世で出来なかった課題をクリアしていく、という意味です。






2つ目は、何かを創造することです。

得意な事や大好きな事に打ち込んで、
それを通して周りの人たちによい影響を与えることです。

画家や音楽家などはわかりやすい例ですが、
そんな特別な才能を必要とすることだとは限りません。


家族の健康管理に心を配り、それぞれが自分の道を歩んでいけるようなサポートをすることかもしれないし、
庭に花畑を作って楽しむ事かもしれない。
子育てママ友たちと勉強会を立ち上げるとか、
社内のプロジェクトに参加して、能力を発揮することかもしれません。


これの特徴は、それをする事に喜びがあることです。
得意だったり大好きだったりする所から入っていき、
それに熱中していくうちに、何かが動き出します。




1つ目のカルマのある関係は、
探さなくてもそういう人物は必ず現れます(=^・^=)

「チーム私」がちゃんとお膳立てしてくれるので、
魂的なベストタイミングに出会うでしょう。

これは逃れられない事ですから、取り組むしかありません。



2つ目の、この世でやるべき事の方は、
下手をするとその道から外れてしまうのです。


・私には無理
・きっと家族に反対される
・お金がない
・時間がない
・才能がない


などの妄想・エゴ様に乗っ取られて、
歩むべき道から逸れてしまったり、
せっかくのチャンスを逃したりしてしまいます。


それは本当に残念な事ですね。


でも「チーム私」のメンバーは、
一度や二度のチャンスを私たちが逃しても、へこたれません。

またチャンスを作ってくれます。

取り組むのに遅すぎる、という事はないのです。




私の場合は、この2の方の1つが、フェアリーブルーだと思います。

こんなに楽しい仕事はありません(=^・^=)
めっちゃ幸せです*\(^o^)/*


そして、フェアリーブルーという場を使って、
スピリチュアルな世界での能力を伸ばしていこうとする人たちを、
育てています。

その最先端が「癒しのプロコース」です。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>
癒しのプロヒーラーコース
>>>>>>>>>>>>>>>>>>



癒しプロでの私は、かなりの上から目線の部分もあるのですが、
ごめんなさい、私はかなり優秀な導き手です。


そしてこのコースを通じて、ヒーリングやチャネリングをする事が、
自分の使命の1つだ、という人をみっちり育てています。


私はこの仕事をするために、様々な能力を授かっています。
生徒さんを導くためなら、何でもします。




では