リビングのテーブルにそっと置いてください

観音ハスの花茶

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。


なんとなく、空気に春の匂いがしませんか?
季節はめぐるのだなぁ、
時は過ぎ行くのだなぁ、と
当たり前のことを実感しています。


先週は目立たない優れものの「ハスの花茶」
をご紹介しました。

そうしたらある方から、
「 丁度、リビングのテーブルの真ん中に、
ハスの花茶を置いたんです。
共時性でした*\(^o^)/*」と
ご報告いただきました。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>
リビングに置いてください・観音ハスの花茶
>>>>>>>>>>>>>>>>>>


なぜリビングに置くといいかと言うと、
場のエネルギーが良くなるので、
結果として、

兄弟喧嘩が減った
夫婦の会話が弾んだ

などということが起きるのです。


それは飲んでいただいた方がずっと効果的ですが、
飲むまでずっとしまい込むのではなく、
ちょっと置いておくと、
そんな小さな良いことがあるかもしれません。


でも、「ハスの花茶」は「浄化用の岩塩」ではありませんから、
ずーっと置いてある、というのはダメです。

ハスの花茶はちゃんと生きているので、
ずーっと置いておくと、疲れてしまいます。

ですから1週間以内くらいがいいかな、と思います。



家族のためにそっと出来ること、
色々ありますね。



■ 編集後記 ■ >>>>>>>>>>>>>>>>>>

癒しのプロコース

昨日は「癒しのプロコース」の東京セミナーでした。

もう2年3年あるいはそれ以上のおつきあいのメンバーですが、
彼女たちの成長が、はっきり見えるのです。

最初は「私に出来るのかな、、、私がヒーリングしてもいいのかな、、、」
と、自信なさげな頼りなさげな雰囲気だったのですが、


今は一人一人が堂々としています。

存在感が濃厚になりました。
安定感、グランディングの感覚が半端ではないです。
底抜けの笑顔を見せてくれます。


まだそれぞれの課題も残っていますが、
「成長したな~(=^・^=)」としみじみと嬉しかったです。



では。