神様のメッセンジャーに選ばれる

チャネリング講座

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

明日で今月も終わりですね。
2月は逃げる、と言いますが、本当に逃げ足が速いです。

でも、春が来ると思うと、それだけで嬉しいですよね。



さて、今日はチャネリングのお話です。

私も出来る限り日曜日の夜には、チャネリングメッセージをお届けするようにしています。
よりよい、より心に響くメッセージをいただきたい、といつも願っています。



チャネリングという、高次元の神様とお話する技術は、
身につくと本当に楽しいです。
それぞれの神様のエネルギーの違いを感じるのも興味深いし、
自分が神様に強力にサポートされている事を実感できるし、
チャネリングが出来るということは、
神様からのメッセージを伝える役割に選ばれた、という意味です。


高次元の神様が意図していることのお手伝いをしたいし、
この世が少しでもよくなるような動きをしたい。
神様から授けられたお仕事をする人になりたい。

と思う気持ちがあるなら、
チャネリングは必須です。


でも、実はチャネリングはある意味難しいです。
私は生徒さんを見ていて、
ああ、エゴ様が入りすぎているな、
ああ、引っ張られているな、というのがある程度わかります。

でも、常に100%正しい情報を下ろせる訳ではないです。
やはり生身の人間ですから、多少のエゴは入るし、
私という器を通しての言葉になるので、
私が未熟なら、未熟な器を通すことになるので、
降りてくるメッセージも未熟になります。

ですから、たゆまぬ精進も必要です。





ところでフェアリーブルーの一番コアなコースが
「癒しのプロコース」です。
サイトでも活躍してくれています。

このメンバーを中心にして、
先日「チャネリング研究会」をしました。


お題は1つ。
そのお題に関するチャネリングをメンバーにしてもらって、
それをシェアして、学び合う、という方法でした。

これが面白かったのです(=^・^=)
もう、すごく面白かったです*\(^o^)/*


全員が全く違う内容で、でも共通点もたくさんあり、
並べて読んでみると、1つの流れというか動きのようなものが感じられました。

同じ神様にメッセージをもらっても、
Aさんが受け取ったものとBさんが受け取ったものは、違うのです。

そしてそれらのメッセージの全てに、私の心に響くものがありました。
全てが必要なメッセージだったのだな、と思います。


もちろん、今後の私たちに必要な学びや努力も見えてきました。
本当に有意義な試みでした。




そして上達するためには、こういう場があるといいな、というのも分かりました。
なので、今後はチャネリング講座修了生対象の「チャネリング研究会」も
定期的にしていく予定です。



というわけで、今後はチャネリング講座を修了しても、
学び合う場、練習し成長しあう場が出来ます。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>
まずチャネリング講座を受けましょう
>>>>>>>>>>>>>>>>>>


講座修了生には、春のうちに「チャネリング研究会」のご案内を差し上げますね。


では。