ちょっとした不調は、場の影響かもしれません

レスキューゴールド

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。


昨日、レスキューゴールドのメルマガを出す準備をしている時に、
癒しのプロコースの仲間がシェアしてくれました。

彼女は旅行に行く時にいつも、
レスキューゴールドとクリスタル水を持っていくそうです。

そして例えば宿に泊まる時、
部屋の隅に残っているネガティブなエネルギー
邪気のようなものを感じると、

レスキューゴールドとクリスタル水をスプレーするそうです。

スプレーすると、一気に場がクリアになり、
安心して過ごす事が出来るのだそうです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>
レスキューゴールドを外出のお供に
>>>>>>>>>>>>>>>>>>
クリスタル水で場をクリアーに
>>>>>>>>>>>>>>>>>>


私も、仕事の合間や掃除をする時になど、
これらをあちこちにスプレーしています。


場がクリアになると、自分がクリアになります。

という事は、

場に残っているネガティブなエネルギーに、
私たちはかなり影響を受けている。

という意味ですよね。

私というエネルギー的存在は、肉体の中だけで固まっているのではない、
ということの証拠です。


私たち、自覚している以上に環境の影響を受けています。
変な考えばかり浮かぶ時とか、
やたらに何かが心配になるとか、
急に頭がぼんやりしたとか、

普段とは違うちょっとした不調を感じた時には、
もしかしたら場の影響を受けているのかもしれません。
レスキューゴールドやクリスタル水をスプレーしてみてください。
それでクリアになれば、場の影響だったのです。



普段使っている場所を、
クリアな場、イヤシロチにしましょう。

そしてもちろん、自分自身をイヤシロチにしましょう。


使い倒してくださいね。




そうそう、来週は2019年度の「毎日浄化プロジェクト」の募集があります。
年間を通じて自分自身と場をクリアにしておくために、
とてもお得な内容になっています。

その中にも時々ですが、
レスキューゴールドとクリスタル水が入ります。

お値段の関係で少量になりますが、
持ち歩きに便利かもしれません。






■ 編集後記 ■ >>>>>>>>>>>>>>>>>>

ハートが暖かくなる花

去年から、部屋にお花を飾ることにはまっています。
花屋さんで安いお花を何種類か買ってきて、
お祭りしている神様たちの周りと、
リビングに飾っています。



冬の間は、花がものすごく長持ちしました。
例えば、見切り品で買ってきたお花が、1ヶ月以上元気だったり。
去年の年末に買った花が、つい先日まで咲いていました。

切り花ですよ、もちろん。


それが最近暖かくなってきたせいか、
お花が持たなくなりました。

次々と萎れていきます。

今までは適度に少しづつお花を買い足していたら、
家中のどこに言ってもお花が飾ってある状態だったのに、

最近は飾ってあるお花が減ってきています。
寂しいです。


でもその代わり、街の中のお花が増えました。
信号待ちをする交差点の一角や、
マンションの入り口のちょっとしたスペースに、
春の花が咲き始めています。


花屋さんの前を通っても、冬とは違う賑やかさがあって、
眺めていると、ハートが暖かくなります。




では。