大好きな江戸時代からの卒業

令和の恩恵ヒーリング

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>
令和の恩恵を受け取るヒーリング
>>>>>>>>>>>>>>>>>>




エネルギー変化はカーブを描くようなもので、
今年の初めごろから方向転換が始まり、
今、どんどんカーブがきつくなり、

5/1にカーブがきわまり、方向転換をして、
「れいわ」のエネルギーへと急速に変化していきます。


というわけで、この時期にするといい事があります。

・断捨離
古い思い出のあるものの徹底的な処分
もう使わないけどもったいないと思っているものの徹底処分
一年間着なかった服の処分
古いアクセサリーの処分

・いつか行きたいと思っていたパワースポットに行く


です。

このヒーリングに申し込んでくださった方も、
ぜひこれらの事を10連休中にしてみてくださいね。



もう1つ、ずっと感じている事があります。


私たち、実は「江戸時代」が好きなんです。

・鎖国して、外国からの影響を受けずに自分達だけで仲良くやる。

・古い風習を守って、個人ではなくご近所と一体に生きる。


こういう生活から生まれてくる江戸時代の特徴は、

・言わなくても以心伝心に伝わる

・親戚や近所の人に、すぐに話が伝わる

・連帯責任

・苦手な事がある仲間は、周りが強力にサポートする

・家を守り家族を守り、家系を守っていく

・家系を守るための家族なので、決められた通りに生きていく

・老人を大切にして、子供達もみんなで育てる

・男尊女卑


まだまだあるとは思いますが、今思いついたものを書き出してみました。

そしてそれは、いい悪いではなく、そういう特徴があるのです。
日本人のDNAには、強く江戸時代の価値観が染み付いています。


黒船が来て明治維新があり、明治時代になった時、
非常に危険なものが輸入されました。

それは「個人主義、自由と責任」です。

江戸時代には全く存在しなかった概念が入ってきて、
私たちはそれをどんどん取り入れて、染まっていった。


それでもエネルギーの変化のゆっくりとした部分があり、
最後に残っているのは、、、、


「家制度」


ではないかな、と思います。

これは血脈、血縁と絡んでいるし、財産分与もあるので、
簡単には無くならないのですね。


でも、これも崩壊し始めています。

少子化に、継ぐ人がいなくなりつつある。
地方の、実家だった家が無人化している。
墓地の土地もなく、都会ではマンション的な納骨堂になりつつある。
若い人たちは、もっと自由に自分らしく生きたいと思っている。
お葬式や法事などの面倒な行事も簡略化されつつある。
そう言えば家族葬が増えていますよね。


思うに、令和の時代には、
この「家制度」が、現代の私たちにフィットするように、
作り変えられるのではないかな、という気がしています。

というか、作り変えられなければ、
古い価値観ではもうやっていけなくなっています。


価値観は都会から地方へと順番に変わり始め、
地方には土地があるとしても、
少子化や若い人の個人主義的価値観は進行していますから、

江戸時代からのやり方はもう、続かないでしょう。



時代はずーっと変化し続けていて、
今またハッキリと大きく変わっていくのだな、と実感しています。




古い価値観から新しい価値観へと変わりつつある方、
親世代の価値観と戦っているあなた、
あるいは、子供達の価値観と戦っているあなたも、

このヒーリングはおすすめです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>
令和の恩恵を受け取るヒーリング
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そして、断捨離とパワースポットめぐりもしてくださいね~




では。