生きた言葉の魂

生きた言葉の魂

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>
聖地巡礼の旅in HAWAII「ネガティブな物語を書き換える」
>>>>>>>>>>>>>>>>>>
HAWAIIで女神ペレリンク・チャネリング付き
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今回申し込んでくださっている方は、
「自分の人生を変えるのだ」
「パートナーのネガティブな思い込みを変えてもらうのだ」
というしっかりとした意思を持っている方が多いです。

嬉しい事です(*^_^*)



ところで、ハワイのことを色々調べていると、
楽園ハワイにも、様々な辛い過去、歴史があることが分かってきました。

ハンセン氏病の方達の姥捨山にされていたり、
土地の75%を外国人資本家に奪われてプランテーション事業をさせられたり、
朝鮮戦争やベトナム戦争時には、戦闘爆撃機の爆撃訓練の演習場になったり、


それらの辛い歴史を乗り越えて、
移民の島でありながら、ハワイのハワイたる所以、
マナやカフナやホオポノポノの伝統を失わなずにいるのは、
本当にすごい、と思います。



そうそう、フェアリーブルーのお客様の中には、
ホオポノポノの実践をされている方もたくさんいらっしゃいます。

この夏至を中心としたヒーリング期間に、
あなたもホオポノポノを唱えるといいかもしれません。


ちょっと本から引用します。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>

生きた言葉には魂があり、いったん口から出た言葉は
それ自体が作り出すエナジーを周囲に放出しながら広がってゆきます。
「ホオポノポノ」は、正しい言葉を清い心で
心を込めて唱えることが大切であることを説くと同時に、
バランスを崩す原因となった相手や許せない事柄を、
愛を持って受け入れるためにはどうしたらよいかを教えてくれます。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>


いいですね。
そして、本当にそうですよね。


言葉が世界を作り出す、というのは本当だと私は思っています。
考えている通りになる、つまり使っている言葉通りになるのですから。

というわけで、
いつも考えているネガティブな事、
いつも使っているネガティブな言葉、
信じ込んでしまっている頑固な何か、


浄化しましょう。
書き換えましょう。