変化を恐れなくていい、とアルダナーリーシュバラからのメッセージです

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

私が初めて出会った神様は、アルダナーリーシュバラです。
私とご縁があり、いつも守ってくださっているこの神様にお伺いしてみました。

ご存知ない方も多いかもしれないので、下の方に簡単にご紹介してあります。

今回は、皆さんに向けてメッセージをいただきました。

—–☆彡——★彡——☆彡——★彡——☆彡——★彡——☆彡

手放す

うまくバランスを取れない人が多い時代です。
変化の波にのまれそうになっている気がしているのではないでしょうか。
そこでバランスを取るなど難しすぎます。
ただただ、しがみつくのみですよね。

もし手を離してしまったら、どうなると思いますか?
嵐の中に放り出され、大波に飲まれてそのまま・・・そう思いますよね。

でも、そうではないんです。
手を離せばあなたはすっと上に上がり
嵐の外に出て、しがみついている自分を眺めることになります。
そうすると、必死にしがみつくから、嵐がひどくなるということが
よく分かるようになります。
執着が、変化したくないという気持ちが大嵐にしているのです。

手を離せばあなたは浮かび上がり、あなたのことを助けたいと思っている
サポーターを目にすることになるでしょう。
心配もない、恐ろしいこともない。
変化は怖いものではないのだと理解することができるでしょう。

怖いと思い込んでいるだけ。
本当はそんなものはなくて
穏やかな波が広がっているだけなのです。

変化の波というのは、イベントで区切られます。
立春、春分などがサインです。

その波に、まず乗ってみることから始めましょう。

さて、波の乗り方です。

自分の周辺に起こる些細な事も見逃さないようにしてください。
意味を確認する必要はありません。
それで占いをする訳ではありませんから。
何が起きているのかに自分で気づくことが大事なのです。
幸せにつながるものであれば、幸せの波長に合わせ
素直に喜びましょう。
自分の事、人の事関わらず、手放しで喜んでください。
そこから、乗る波が良い方に変化します。

逆にネガティブなものにフォーカスすれば
そちらに乗ってしまいます。
悪口、嫉妬、怒り・・・それに同調してしまえば
そちら側に流れてしまいますよ。

より良い、次元が高いもの。
クリアで美しいものに自ら近づき、それに波長を合わせてください。
その波動を感じ取り、喜び、その感情を表現をしましょう。

そうすると、人生が良い方に良い方にシフトしていきます。
小さな一歩の積み重ねが、あなたの人生を良いものに変えていくのです。

重くて大きなものは、簡単には動きません。
でも、根気よく押していればいつか動き、そして動き出せば
スムーズに進むようになります。
するすると動かせるようになってきます。

人生が良い方にシフトする時も同じです。
心地の良い時間が、だんだんと長くなっていきます。
一気に動かなくてもそこで諦めず、良いものに波動を合わることを
続けていきましょう。
いつしかはっきりと、あなたの人生が良い波に乗ったことに気づきます。

出会う人、もの、惹かれるものなどが今までと違ってきます。

まずエネルギーありきです。
エネルギーが生まれ、変化し、
飽和状態まで来てやっと現実に変化が出るのです。

あなたが今よりも良いものを望むのであれば
今すぐ始めましょう。
望むことは悪いことでもなんでもなく、あなたの権利です。

あなたが望む良いものに同調し、自ら近寄って行きましょう。

それは欲深いことではないのです。

欲深い人は、現状に対してまったく感謝をしません。
自分がただ満足したい、と思うのです。
自分だけが幸せになるなんて、この地球上にはあり得ないことです。
あれもこれもが全てリンクしているのだから、そのリンクに入らない人が
満足することなんてないのです。
欲深い人は、物にばかり焦点があるのです。

欲深い人は愛がなく、乱暴です。

あなたの中にもそんな自分がいることでしょう。
これは人である以上、仕方のないことです。

でも、そこに焦点を合わせなければ大丈夫。
あなたは欲深い人でいたい訳ではないでしょう?

それならば、高次元でクリアなものに波長を合わせましょう。
白黒はっきり、ではなく、陰陽図のような統合したものを、
仕事か家か、ではなく、どちらも大切にしていける方を選び、その幸せを噛みしめましょう。

注意点をお伝えしておきます。
人のように、人生も肉体も限られた状態での両立は、実は難しいのです。
それでもあきらめたくない、両方を手に入れたい、と思うのならば
本当に大切なものを知り、それを大切にして生きるにはどうするかを考え、
それをただ地道に行っていくことです。
それがあなたの人生のテーマなのかもしれません。

手放したくないものを守るために、

必死にしがみついている手を緩める、それにはとても勇気が必要です。

でも実際手を離すことで、両方が手に入るようになるのです。
そうすることにより、ランクが一つ上がるからです。

でも、その前に本当に大切なものを見極める必要があります。
限りある人生、限りある地球なのですから、リミットがあるのです。

とても不思議なことですが、
両方欲しい!と必死になっている間は手に入りません。
どちらかに絞り、それを本当に大事に大事にしていると
諦めたものもいつの間にか手元にある、という不思議な状態になります。

だから、何も心配せず、本当に欲しいものを手にしましょう。
遠慮せず、より高次元の、よりクリアできれいなものに
手を伸ばしてください。

天は常にあなたを助けようとしています。
いつでも、見守っているのです。

—–☆彡——★彡——☆彡——★彡——☆彡——★彡——☆彡

変化の波

実は今、フェアリーブルーとこころの露天風呂~エナジー心理学研究所についていろいろなサポートをアルダナーリーシュバラさんに頂いているのです。

アルダナーリーシュバラさんは、あまり日本では知られていません。
シバ神とその愛妻パールバーディが合体した姿を持つ神様です。
シバ神は深い修行を長年されていて、今も瞑想中。
奥さんのパールバーディも同じように修行をしたからこそ、合体し、一人の神となれたのです。

そのため、右半身がシバ神、左半身がパールバーディの姿をしています。
男性性と女性性のバランスがとれた、理想とされる神様なのです。