内なる素直さにアクセスする by弥勒菩薩

内なる素直さにアクセス

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

お盆の期間はどのように過ごされましたか?
光明真言を唱えた方は、どのくらいいらっしゃるかなぁ、、、
と思っています。


さて、お盆も過ぎて、土日も過ぎて、
子供が夏休み、という方もおおいかもしれませんが、
そろそろ日常生活ですね。


私も頭を切り替えて、神様からメッセージをいただきます。
今日はどんな話題でしょうか。。。。。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>

内なる素直さにアクセスする  by弥勒菩薩



素直な気持ちでいることが出来れば、
あなたの歩む道は、もっともっと楽になるでしょう。

素直な気持ちは宝です。
あるがままに、そのままに物事を捉え、
まっすぐに考えるのです。


あなたの道を複雑にしてしまうのは、
あなたの中にあるネガティブな感情や思考です。
それらがありのままのあなたでいる事を阻害し、
単純な物事を複雑怪奇にしてしまう。

虚飾や余計な枝葉を刈り取れば、
物事の本質がシンプルに見えてくる。

ただ、それはあなたの周りに起きる出来事の「表面」だけを見ていたのでは受け取れない。

誰かが話している言葉、
言葉に乗せている感情、
その感情を生み出すその人の個性的な偏り、

それらのほとんどは、単なる枝葉に過ぎないのだよ。
あなたが日常的に非常に大切にしている様々なこだわりや、
それらのこだわりを生み出す「心の傷」は、
物事の本質からあなたを遠ざけている。


だから今、私たちはあなたたちの「心の傷」を取り除くために、
様々なサポートをしているのだよ。

傷に振り回され、
ネガティブな感情に振り回され、
事実ではないネガティブな妄想に耽溺し、
言葉の表面だけに過剰反応し、
自分自身の価値を貶め、
相手の価値を貶め、

ネガティブなエネルギーをあなたに向けてくる人々を引き寄せ、
あなたの価値を理解できない人に引きずられ、
あなたの痛みの分からない人に踏みにじられ、
自分もまた同じ事をしてきたことなど忘れ去る。


そういう繰り返しをもうやめなさい。
あなたは十分にそれを繰り返してきたでしょう。
もう十分でしょう。


もしあなたが上に書いたような状況にいるなら、
「ああこれで1つカルマが返せるな(*^_^*)」と、
現実に起きていることを受け入れ、

起きている事は単に起きているだけで、
いちいち反応しなくてもよいのだ、
スルーしてよいのだ、という事を思い出すのです。


あなたを理解しない人たちは、そのまま放置すればよい。
それはあなたの責任ではなく、その人たちの学びの過程に過ぎない。

あなたを大切にしてくれない人たちは、そのまま放置すればよい。
それはあなたの責任ではなく、その人たちの学びの過程に過ぎない。

それらはあなたに責任はなく、あなたが反応したり、反論したり、
ましてや傷つく必要はないのです。

あなたはそのような出来事に、傷つく必要はありません。
ただ、その人たちはそのように行動するしか道がないのです。
それはその人たちの問題であり、あなたには関係ありません。

ただ、起きている事、言われた事などを受け入れて、流すのです。
あなたのハートにとどめておく価値は、それらの物事にはありません。

あなたのハートにとどめておく価値があるものだけを、
あなたは選べばよいのです。


あなたの「内なる素直さ」にアクセスして、
ハートの奥にある素直さに身を沈めて、
起きる事は起きるがままにして、
あなたの「愛」を汚さないようにするのですよ。

それが今のあなたの、大切な学びであり仕事でもあるのです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>


とのことでした。
なんだか心にしみるお言葉ですね。


あなたのハートにも染み込んでいきますように。