遠くにある小さな魂の光 by素戔嗚尊

素戔嗚尊のメッセージ

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

9月に入りましたね。
実は今月でフェアリーブルーは15周年です。
人間でいうと16才ですね。

明日からありがとう企画がスタートするのですが、
15年過ぎたの?
やってきたの?

と不思議な気持ちになります。

子供で言えば、思春期真っ盛りですね(*^_^*)
フェアリーブルーももっと青春を謳歌するエネルギーが必要でしょうか。。。



では久しぶりに、神様たちにチャネリングメッセージを頂いてみます。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>

遠くにある小さな魂の光  by素戔嗚尊



時の流れは、その速さは一人一人違っているのです。
私たちは、一人一人が自分の時間の流れの中にいて、
それらは周りの人たちとリンクしているけれど、
実際には時間の速度は人によって違います。

時計や年表はあなたたちにとって必要で大切ですが、
それにとらわれ過ぎてはなりません。


あなたには独自の時間があり、
時に逆行することもあり、
未来の時間と接近遭遇する事もあります。

時間の流れは、あなたが考えているよりも、
もっともっと柔軟性があり、柔らかい自由なものなのです。

時間の流れだけではなく、
距離も、重さも、同じように柔軟性があります。

あなたが考えているほど、この世は硬くしっかりと安定したものではないのですよ。


あなたが強く過去の記憶を思い返す時、
あなたの身体は確実に過去に戻っています。
ただ、あなたの脳はそれを受け取れないので、あなたがそれを知覚できないだけなのです。

あなたの身体の波動がもっと上がり、
あなたの意識のレベルがもっと上がれば、

魂が伝えたいと思う事を受け取れる脳になるでしょう。
実際にこの世がどのようなものなのかを、知覚できるようになるでしょう。

それまでは、限られた情報、限られた知覚、限られた脳でやっていかなければなりません。


魂や輪廻転成、この世の仕組みについては、
ある程度の情報がありますが、
玉石混交で、歪んだ情報もたくさん入っています。

ですから、心の表面ではなく、ハートの奥で共鳴する情報を選んでください。
頭が喜ぶ情報ではなく、直感が示す情報を選ぶのです。
深い納得のあるものが、今のあなたの正解です。



今のあなたには、制限された情報しか与えられていないけれど、
それには意味があります。
それを信じて進み、ある壁を乗り越えた時にそれが本当に真実だったのだ、
と明かされるでしょう。

それまでは、惑わされる事なく、迷いつつも、遠くにある小さな魂の光を見据えて、
しっかりと歩くのです。



あなたに甘い言葉を囁くものは、本物ではありません。
あれもこれも教えてくれる理屈も、本物ではありません。
信じたいと思う事を言ってくれる人は、単なる詐欺師です。

あなたがどんなに不安に感じ、
どんなに危険で困難な現状にあろうとも、
遠くにある小さな魂の光は、常にあなたに向かってサインを送っています。

その光がどれほど頼りなく、不安定でささやかなものであっても、
それを頼りに、悪魔のささやきを排除していくしかありません。

悪魔のささやきはあなたの心の中にあり、
あなたを騙そうと、エゴ様と手を組んでチャンスを狙っています。

あなたが簡単に信じられるような情報、
あなたがこうだったらいいのに、と夢みるような未来、
どうでもいいような近未来の予言、

悪魔のささやきはそのような手口を使います。


大いなるチャンスのこの時代、
あなたの内なる悪魔とエゴ様は、さらに大きく暗躍して、
あなたを引きずり下ろそうとするかもしれません。

うまい話に乗ってはいけません。
魂も、天使も、守護神も、どんな事があってもあなたに「うまい話」を持ってくることはありません。
内なる悪魔に踊らされないでください。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>



以上です。

あなたの琴線に触れる言葉がありますように。