足し算が掛け算になるアチューメント

カスタマイズされたエナジー

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。


15周年記念の特別企画、見ていただいていますか?



今日もカスタマイズされたエナジーの
体験談を少しご紹介します。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Mさんから

アチューンメント頂いてから、敏感な方からはすぐに、「最近明るくなったね」「安定したね」というポジティブな反応をいただきました♪
私自身も、なんとなく、美味しいもの楽しい事に関与したくなったり、
以前ならば手控えていた自己主張もしてみようかな、というアグレッシブさが湧いてきたり、
以前であるならば気が触っていたであろうことも「しょうがないか」と受け流せるような、
呑気な気持ちでいられる様になって気がします!
(周囲はカリカリ来ているかもしれませんけれど(笑)。)
ご記載くださっていたように、いっぺんに複数のアチューンメントしていただいたことで、
自分の相対的な位相がとても軽やかになったような気がしています!!


もっともっとポジティブな自分になりたいな、と思えるようになりました。
何かと、引っ張りだこでお忙しい事と存じますが、どうかご自身をお大切にしてくださいませ。
その次に、これからも色々とお力添えくださいませ。
不躾ではございますが、今後とも、どうか、よろしくお願いいたします。
取り急ぎ、心より、感謝いたします。
宮田緑


>>>>>>>>>>>>>>>>>>


おはようございます、さくらです。
パストフリーエナジーありがとうございました。

昨夜遅くに完了のメールを拝読いたしました。


申し込みをしてから、不思議なことに心の奥からいずみ様にそっくりな女性の声が
聞こえてくるような気がしました。
気のせいかなとか、私の思い込みが激しいからかなと思って
私の中にとどめておくつもりでしたが、ここならお話ししても大丈夫かと感じまして。。。


私の心の中に大きなブラックホールのような穴があり、どんなに明るくしようと思っても
その穴に引き込まれるように暗くなったり辛くなったり。
「自分いじめ」をしている自分を感じつつ、どうしても改善できない状況が続いていました。
過去世は思い出せませんが、過去の自分の生き様にも罪悪感や失望感があり
どちらを向いても先に進めず、人生の岐路に置かれ、とても良いとは言えない状況でした。


その大きな穴の方から痛ましいと感じて癒してくださるいずみ様の声が聞こえました。

その後、次第にその穴が埋まるような、穴を感じなくなるような、安堵感が参りました。

いずみ様の声は何度か聞こえました。不思議だな、はっきり聞こえる。。。
いずみ様の声にも癒され慰められました。ありがとうございました。


昨日帰宅前に週一回のストレッチに行きましたが、先週よりも
身体が柔らかくいい状態になっていました。
昨日は「いい姿勢」を教えてもらいました。
私が「いい姿勢」と思っている姿勢をして、それから矯正してもらうのですが
私はいい姿勢をしようと努力しすぎて、反り返っていたことが分かりました。
でも、それはいい姿勢をしようとしすぎた経過があって初めて矯正できることとも指導され安心するとともに
正しい姿勢はとてもストレスフリーなんだとわかりました。


昨夜は帰宅後とても眠くなり、久しぶりにゆっくりとぐっすりと休むことが出来ました。


今までブラックホールのような穴に引き込まれないように必死に上を向いてもがいてきたのですが
これからは無駄に力を入れすぎずに生きて行かれるような気持ちです。


自分がしてきた失敗や迷惑の罪悪感を開放していただけることに若干の罪悪感を感じていましたが
自力で努力することに限界と絶望を感じていた時だったので、
大ごとになる前にご縁がつながって良かったと思います。
パストフリーエナジーの助けをいただき、これから新たに人生の再スタートをしたいと思います。


また、経過報告いたします!
ありがとうございました。


さくら


>>>>>>>>>>>>>>>>>>


私の声が聞こえた、というのは気のせいだと思いますので、
本気にしないでくださいね(*^_^*)


そして、パストフリーエナジーを考えている方は、
同時にブロックフリーエナジーも受けるといいです。
似た内容のアチューメントを重ねると、効果が高くなります。


同じように、疲れやすいとか敏感な方は、
レイリリースエナジーで放射能対策をして、
フィジカルエナジーで身体の緊張を解けるようにすると、
意外と楽になります。


自分いじめが得意な方は、
ポジティブエナジーで物事のよい面を見られるようにして、
セルフエナジーで自尊心を育てるといいです。


こんな風に、いくつかのアチューメントを足し算すると、
効果は掛け算になるのです(*^_^*)



参考にしてくださいね。




■ 編集後記 ■ >>>>>>>>>>>>>>>>>>

人間関係の話

長くなりついでに。

どうでもいい話題ですが。


先日用事があって母と市役所に行った帰りにランチしていると、
母が同じ老人ホームに入居している人の事を話してくれました。

母が入っているのは有料のホームで、
実はそんなにお安くはないのです。
ある程度の財産がないと入れません。

ですが、周りの方達の中には、お金を使う事を非常に気にして、
かなり我慢している方もいらっしゃるようなのです。

売店ですぐに購入できる生活必需品、
トイレットペーパーのようなものとか、
ちょっとあるといいな、と思える爪楊枝とか、、、

まあとにかくそんなものなのに、
お嫁さんに気を使うようで、お金がかかるものはダメだ、と諦めているとか。。。


老人ホームなので、現金とか通帳とかを置いておける安全な場所はありません。
全くないと寂しいでしょう、という事で、
数千円くらいなら置いておいてもいい、と言われています。
でも、自由に何かを買いに行ける訳ではなく、
家族が購入して持ってくるしかありません。


なんだか気の毒です。


そして母が言うには、


「お嫁さんにお金を握られていて、
すごく気を使っていて、
自由に使えるお金がないみたいだよ。
かわいそうにね、、、、」


ん??
それはウチも同じでは??


「あーーーー
お母さんごめん。
お母さんのお金は私が全部握っているわ。。。」


とまたまた大爆笑。



実はこれは「お金の話」のようでいて、そうではないんですよね。
「人間関係の話」なんです。


一緒に暮らしていても、
老人ホームに入っていても、
お互いに気遣いがあるとか、
気持ちがつながっているとか、
言いたい事が言えるとか、
分かってもらえるとか、、、

そういう人間関係が作れたのか、作れなかったのか、

というお話なのでした。



では。