「成長する」ためには、何をどうしたらいいのか その1・外面の浄化

外面の浄化

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日は昨日に引き続きの話題です。
昨日は「成長する」とは具体的にどうなることなのかをお話しました。

今日は、では成長するためには何をどうしたらいいの?
というお話です。



実は「成長するための方法」はいくつもあります。
フェアリーブルーで提供しているもの全てが、「成長するためのサポート」です。


成長するとは、

日々の浄化やヒーリング、アチューメントを通じて、
心の傷が癒されて楽になり、
気づきが起きて視野が拡大し、
自分の課題や使命に取り組んだり、カルマを浄化したりして、
次の段階に行けることです。


フェアリーブルーでは、うるさく「浄化」を言いますし、
ヒーリングやアチューメントをたくさん提供しています。
フェアリーブルーは、成長するための様々な方法を提供する場なのです。


だから、どれでもいいから取り入れてくださいね。

と言いたくなるのですが、
あまりにもたくさんあるので、どこから始めたらいいのか分かりにくいですよね。


という事で、すこしだけ詳しくお話します。



まずは「浄化」ですが、
浄化には「内面の浄化」と「外面の浄化」があります。


まずは外面の浄化ののポイントの1つは、
住居や職場などの居住空間を純粋に綺麗に保つことです。

掃除をする。
磨く。
ゴミを捨てる。
換気をする。

などです。

家の前の道路の掃除をするとか、
ゴミをためずにこまめに捨てるとか、
落ちているゴミを拾うとか、
不要なものはさっさと手放すとか、

当たり前のことです。

当たり前のことを心を込めて出来るといいですね。
床を磨くことは、心を磨くこと。
落ちているゴミは心の中のゴミと同じ。

そう思って掃除しましょう。



そして衣類の洗濯することも立派な浄化です。
汚さないように注意するのは当然として、
汚してしまったら早いうちにシミ抜きや洗濯をする。

本当に当たり前のことばかりですね。



そして基本的で当たり前のことをして、
ヒマラヤの岩塩を気になる場所においてください。


玄関などの出入り口、
トイレや洗面所の片隅など、水場、
窓はネガティブなエネルギーが入りやすいので、近くにおくといいです。
そのほか、空気が淀みやすい場所や、
なんだか陰気な空気感のある場所、
などには必ず置きましょう。



そしてさらにクリアにするために、
クリスタル水やレスキューゴールドがあります。


これらのグッズは、あなたの身の回りの浄化のために、
気軽に手軽に使っていただけると思います。



そして、魂が住まう神殿としての肉体の浄化は、
何よりも大切ですね。


日々、どこかでつけてきてしまうネガティブなエネルギーを、
その日のうちに無害化してください。


それから、身体をいたわることもここに入ります。
身体を酷使すれば、そこに疲労のエネルギーがたまり、
それが浄化されることなく蓄積されれば、
やがて病気へと発展していきます。


しっかりと睡眠をとる。
身体によい、身体が欲しがる食べ物をとる。
身体が嫌がる食べ物から遠ざかる。
使いすぎた筋肉や目などをいたわる。



今日はあまりにも当たり前のことを書いていて、ちょっと気恥ずかしいのですが、

当たり前なのに、分かっているのになかなかその通り出来ない事もよくありますよね。
ですからあえて書いています。


身体を粗末にしていて、成長できるはずはないのです。
住環境を放置していて、成長できるはずはないのです。

身体や住環境の浄化が不要な人はいません。
あなたにも絶対に必要です。



完璧にする必要はありません。
出来る範囲で気にかけて、手をかけて、
大切な場所として扱うのがいいな、と思います。





では。