共に歩むあなたへ by大天使ミカエルと素戔嗚尊

大天使ミカエルと素戔嗚尊

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

日の入りが早くなり、夕方の時間が寂しく感じる時期になりましたね。
洋服の入れ替えをしたり、部屋の模様替えをしたり、
なんとなく慌ただしいです。


今日は、お聞きする神様が先に決まりました。
とにかくこのお二人なのです。

そして自由に語っていただきました。





>>>>>>>>>>>>>>>>>>

共に歩むあなたへ   by大天使ミカエルと素戔嗚尊



輪廻とは循環のことでもある。
古くなった物質は、役目を終えて元の世界に戻り、
次なる役割を果たすための器としての準備をして、
この世に戻ってくる。

常に循環している。
古きものは去り、新しきものとなって蘇る。

そこにはただ「より良きものに進化する」という
魂の強い目的意識が働いているだけなのだ。


早く魂の意図をしっかりとキャッチできるようになりなさい。
そうすれば、あなたたちが恐れていること、
「死」というものが存在しないことが簡単にわかるだろう。

そしてあなたがどこから来て、どこに行こうとしているのか、
腑に落ちるだろう。

道は遠いが、あなたにはパワーがあり、エネルギーがあり、
目的意識があり、行動力がある。
あなたは導かれていて、
魂と共に歩んでいる。



魂はあなたにメッセージを届けようと常に努力しているけれど、
あなたにはまだそれをダイレクトに受け取る準備が出来ていない。

あなたが魂の意図をまだキャッチ出来ていなくても、
魂はあなたを使って次に進もうとしている。
あなたが魂の意図とは違う選択をして行動しても、
魂はあなたが軌道修正できるチャンスを引き寄せる。

ただ、あなたは訳が分からずに悩み苦しむかもしれないが。

あなたもいずれ、過去世で何をしてきたのか、
なぜそのような体験が必要だったのか、
つまびらかに知る時が来る。

いずれ時が来るが、それはまだかなり先のことになるだろう。


それらの理(ことわり)を知らないうちは、悩み苦しみ道に惑うが、
惑いながらも導きがあると思われる方向に進まなければ、
あなたはその理を知るだけのレベルに行き着くことはない。

だから、スピリチュアルな道、魂の道があることを信じて、
心の奥深くで指し示される方向(選択)を信じて、
勇気を出すのだよ。


時代は変わりつつある。
星々から与えられているエネルギーも変化しつつある。
あなたはそのエネルギーの促しに従うことも出来るし、

危ないから、何の保証もないから、先のことが不安だから、
そのエネルギーを無視することも出来る。

無視したとしても、あなたはまた次のチャンスを与えられるが、
何回かの転生をその準備の期間として使わなければならなくなるだろう。
この世的な価値観から抜け出し、
本当に実在するエネエルギー世界の見えない価値観で生きるようになるまで、
もう一度あなたは回り道が必要かもしれない。



あなたたちも、私たちも、等しく天の存在から愛のエネルギーを与えられて、
命そのものともいえるエネルギーも与えられて、
魂とともに、魂の意思とともに十全に生きられる日に向かって歩んでいるのだよ。

私たちは少し先を歩いているにすぎない。
あなたも私たちの仲間の一人。
共に魂の道を歩もうとする熱き命を持つ仲間。
共に歩む仲間。

あなたは決して一人ではないことを覚えていて欲しい。
あなたが歩んだ困難な道を、私たちもまた過去に歩んできたことを知っていて欲しい。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>


ちょっと渋いめッセージですね。
私はじわじわと何かを感じます。

あなたにも響く部分がありますように。