今日は宇宙人の話です

今日は宇宙人の話です

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

昨日の「神様にお尻を蹴飛ばされる前に」に、
たくさんのレスをいただきました(笑)
ありがとうございます。

嬉しくなったので、今後はどんどん書いていきますね。

というわけで唐突ですが、今日は宇宙人の話題です。
なぜか最近、宇宙人関係のニュースや話題に出会います。
妙に気になるので、ちょっとだけ書きますね。

今年の1月21日には、CIAのサイト上で250件に及ぶ機密情報が公開されたそうです。
これはXファイルのモルダー捜査官とスカリー捜査官にも言及されているそうです。
http://tocana.jp/2016/01/post_8718_entry.html

米空軍のUFO報告書も、一年前に大々的にオンラインで解禁になっています。
http://tocana.jp/2015/01/post_5565_entry.html

検索すると、ものすごい情報がたくさん出てきます。
日本ではあまりニュースになりませんね。

私はこの方面に詳しいわけではないのですが、
もう隠しきれないギリギリまで来ているのを感じます。

政府が必死で隠しても、
宇宙人と個人的にコンタクトを取る民間人があまりにも増えてしまっている。
だから隠しきれない。

という事なんでしょうね。

で、検索しているとすんごい話が出てきます(^-^)V

こういう情報を読む時に大切なのは、グランディングです。
自分の中心にしっかりと居て、
とんでもな話も受け取っていく。

今日は宇宙人の話です

もう一つ大切なのは、

この話はここまではなんだか納得できるな、
そうかもしれない。
でもこの部分は妙に引っかかるな、、、、

という、自分の内側の微細な感覚を大切にすることです。

これ、すごく大切です。

様々な情報に混乱させられたり、
騙されたりしないための基本の基本は、
自分の内側の微細な感覚に注意する。
それを大切にする。

です。

正直、今の私には、
どれが真実なのかわかりませんが、いろいろありすぎるし、、、
あまりにもいろいろありすぎるし、、、、

でも、こういう情報知らないよりは知っていたほうがいいな、と思います。

そして間違いなく、
今後は宇宙人の存在がもっと公になるでしょう。

地球人と区別のつかない肉体を持った宇宙人が、
実は身近にいて仕事をしていたり、
肉体を持たない宇宙人が、コンタクトを取ってきたり、

当たり前の時代になるでしょう。

だからこそ、ぶれない自分が必要ですね。

それにしても、、、、、
聖地巡礼の旅に出かける直前の話題がこれですか??
って感じですよね。
書かずに行くと、ずっと気になるような気がしたのです。