神の世界と不思議な能力

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

私は1980年代、スピリチュアルな世界に興味を持ち、あらゆる本を
山のように読み漁りました。
大半がヒーリング、そしてチャネリングなどの能力を持った人が書いたもので
私たちの目に見えない世界のこと、身体エネルギー、そして未来へ向けての言葉など
興味をそそるものばかりだったのです。
その中で一番興味を持ったのは、それを書いた人たちがなぜ
そういう仕事についたのか、でした。
ある人は、突然神の声を耳にし、そこから能力が花開いたとか。
聖地を訪れてそこで瞑想をしたことがきっかけになり
生まれつき不思議な能力を持っていて、それで大変な想いをしていたり・・・。

思い込みからの解放

その頃、私はこのように思い込んでいました。
不思議な能力は持っていればいつか発揮される。
表に出ないのならば、それは私には重すぎる能力なのだ。
だって、必要なものは必ず手に入っているはずだから。
そこで、私はいろんな本をひたすらに読み漁ったり
心理療法を学んだり、霊能者に会いに行ってみたりしながら
能力が開くのをずっと待ったのです。
あなたもそんな思い込みをしていませんか?

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆能力のみを持っている人は危ないのです
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

だんだんと分かったのですが、能力はアチューンメントによって得ることもできるし
セミナーに参加して能力を開発すればいいということなんですね。
でも、それは持って生まれたその能力を伸ばすためで
最初から何もない私が行くべき場所ではなかったのです。

その後私は修験道の修業をしている人、そして瞑想・気功をしている人
そして霊能者の方々に会い続け
修行によって能力を伸ばす人もいるのだということを知りました。
しかし、私はその参加権利さえないと思っていたのです。
というのが・・・私が最初の頃に出会った霊能者さんたちは、大半難ありだったからです。
(今はもちろん違いますよ、友人として付き合っている霊能者さんたちは本当に素敵な方々です。)
エゴ様に操られた霊能者が能力を振りかざし、周囲を好きに動かすのをたくさん見ました。
その人たちを見て、能力と人格はどちらも必要である、と悟ったのです。
能力だけがあるって、本当に危険なことです。
自分の人格を伸ばして行けば、能力はきっとついてくる。
だからこそ、自分の成長をまず第一に置いていかねば。
そんなブロックが、私の中に強くありました。

今はブロックが無事に外れて
能力、人格、そして魂のレベルを一緒に高めていく方法を知りましたので、心配は消えました。
霊能力、そして神の能力が違うということも分かりました。
今日は、能力について私が分かる範囲のお話をします。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆修行と能力の間にあるつながり
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

この頃は秘めた能力を無事開花させている方が増えています。
同時に、うまく花開けない方もいらっしゃいます。
私たち人間が転生する時に持ってくることができるのは
魂のテーマ、そして過去の経験による学びくらいです。
スピリチュアルな能力も、やはり学び、身につけるものなのです。
今現在あなたに能力があるのなら、きっと修行を積んできているはずなのです。

私が言う能力というのは、ここでは霊能力よりももっと上、神の力のことです。
生まれつき持っている能力の大半は霊能力の方で
神の力は、修行やアチューンメントによってのみ、手に入ると思います。
つまり、こういうことではないかと。
今までに修行をしたことがある、というのが前提ですが・・・
今回は能力を生まれ持つ人生と決めて生まれてきた。
または、何かをきっかけにして能力が花開く人生と決めて生まれてきた。
または、今度はさらに修行をするという人生と決めて生まれてきた。
または、今度は低級霊に能力を授かる人生と決めて生まれてきた。
または、今度は能力を持たない人生と決めて生まれてきた。
または、今度は修行をして能力を身に着ける人生と決めて生まれてきた。
または、今度は修行もしない、能力も花開かない人生と決めて生まれてきた。

この最後のパターンは、スピリチュアルな世界に興味を示す事さえなく
無縁なまま、人生を終えるのです。
ここでの修行とは、山の奥地で何十年も瞑想を続けるというようなものとは違います。
もちろんそれもよしですが、
例えば、瞑想について指導をしてもらう、とか、
感覚を身に着けるトレーニングをするとか、
伝授してもらうことで能力を得るとか、
独特の呼吸法を学ぶとか、
そのようなことになります。
あなたのタイプはどれになりそうですか?

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 ◆神の力の方が、霊能力よりも上だと思うのです
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

大事なことをお伝えします。
霊能力をお持ちの方は不愉快になるかも、ごめんなさい。
生まれつき霊能力が備わっている場合、それはえてしてそこまで高くないことが多いです。
例えばヒーリングをしてあげると、相手を助けることはできるけれど、その人が持っていたネガティブなものをすべてひっかぶることになってしまう掃除機のような状態になる人がいて、かなりハードだと思うのです。
わざとそうしている訳でもないし、素晴らしい人となりを持った方もいると分かっていますが、
自分がひっかぶるとか、その能力の代わりに何かを差し出さねばならないものは、神の力とは違います。
霊を良く見る人、霊障に悩む方は特に気をつけましょう。

ただ、こういう方の感覚はえてして優れています。
だからこそ、いろんなことが起こるのです。

自分が困らない、見返りは必要ない、そのうえで効果が高い。
それは神の力しかありませんので、伝授されるしかないのです。
偉大と言われる過去の方々も、伝授されて能力を得ているのです。
あなたがもし、スピリチュアルな能力を得たいのであれば、伝授を、アチューンメントを受けましょう。

もし、たまたま能力が開いた、という場合、恐らく第六チャクラの開きが深くなったのだと思いますが、低級霊が寄りやすくなります。
そして大半が、コントロールできなかったりしてその能力ゆえに振り回されることがあります。
そういう時は、アチューンメントを受けると、神の力のおかげでコントロールができるようになり、能力に振り回されにくくなります。

目に見えない難しい世界だからこそ、安全、かつ確実な道を歩いてほしいと思います。

スピリチュアルな世界

☆彡・:*:・★彡・:*:・☆彡・:*:・★彡・:*:・☆彡・:*:・★彡
神さまの世界について話すのはとても楽しいのですが、霊の世界は難しいんです。
それでも、皆さんが霊の世界で迷わないよう、書かせていただきました。

能力が身につくというのは素晴らしいことです。
興味をお持ちならば、安全なアチューメントを受ける事をお勧めいたします。