3フェーズ理論:第1フェーズ ~サバイバルを超えて~

こんにちは。フェアリーブルーの福本いずみです。
今回から何回かに分けて、「3フェーズ理論」をご紹介していこうと思います。

以前、「十牛図」についてお話ししたことがありました。

◆「十牛図」~人生の魔法地図
https://www.fairy-blue.com/7029/

十牛図では「魂の地図」を10段階に分けていましたが、
3フェーズ理論は、よりシンプルに分かりやすく、3段階にまとめたものです。
行動科学研究所の岩田静治先生が考案したものですね。

それでは、最初の「第1フェーズ」について見ていきましょう。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

時代的には、紀元前2000年~キリスト誕生まで。
個人よりも、集団が力を持っている社会です。

イメージとしては、
民族、国家、民族、村社会、家系、学校、軍隊、などなど・・

「サバイバル」や「管理」、「支配」といったポイントがあげられます。
生きていくために必要なことが最優先の世界です。

ここにとらわれている状態は、たとえば

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

働けど 働けど わが暮らし 楽にならず じっと手をみる

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

啄木さんですね(^-^)

あるいは、岡林信康さんの「山谷ブルース」

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

今日の仕事は辛かった あとは焼酎をあおるだけ~~♪

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

・・年齢バレますか???(^▽^;)

第1フェーズも悪いところばかりではありません。

映画「屋根の上のヴァイオリン弾き」のように、第1フェーズが比較的うまく
いっていた社会もあります。

皆が相手を信頼して、助け合って生きていく。
こういう時は、貧しさも皆で乗り越えられますね。

ですが、親の決めた結婚や家柄、財産などが絡んでくると、やはり問題が出てきます。

日本でも、戦中戦後に第1フェーズの影は色濃く現れました。
お国のために生き、お国のために死ぬ。
やりたいこと、楽しいこと、嬉しいことはひたすら我慢して
社会のためだけに生きていく――

そうでないと、その社会では生きていけない。
食べていけない、生活できない。
そんな時代だったのです。

一方、高度経済成長期やバブルの時期もこの第1フェーズでした。
他者と自分を比較し、やられたらやり返し、地位や財産だけをひたすら
追い求めていく――

それでは、第1フェーズの影の詩を詠んでみることにしましょう。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

がまんしろ うちはお金が ないのだから
そんな事では あとで困るぞ

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

足りないわ 何とかお金を 稼がなきゃ
食べていけるか 不安がつのる

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

店長の ご機嫌とりも 仕事のうち
嵐来ぬよう おみやげ持参

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

しかたない 食べていくため この仕事
いやでも止める わけにはいかぬ

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

働いて 食べず遊ばず 楽しまず
ためた通帳 みてニッコリ

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

地位権力 お金も車も 手にいれた
俺に出来ない ことはない

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

見ていてうんざりしてくるような「地獄」ですよね(;^_^A

だけど、この世界に生まれてきた私たちは、多かれ少なかれ、必ずこの
「第1フェーズ」を経験します。

誰もが経験することですから、悪いことではないのですよね。
通過儀礼のようなものです。

「第1フェーズ」を味わいつくして、次に進めばいいのです。

それでは、「第1フェーズ」を越えていくためには、どうしたらいいのでしょうか?

今回も、光の天使さんを召還してみますね。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

たくましく 生きる力を 手にいれて
生かされてある 奇跡まばゆし

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

自分はまだ「第1フェーズ」にいるなぁ・・と思われた方は、
是非「108回音読する元型」を使ってみてくださいね。

そして無事にクリアできたら、次の「第2フェーズ」に進みましょう(^-^)