弾ける光そのもののエネルギー

2020年聖地巡礼の旅

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

ちょっと今日はスピリチュアル的に語ってしまいますが、、、
そんなことを言わなくても、とにかく本当に美味しいのですよ。
オーロラハニーは。
「ごちそう」という言葉がふさわしいです。

私的には、オーロラハニーは食べ物というよりもエネルギーそのものです。
「弾ける光」そのものです。


ちょっと熱くなってきましたが、
スピリチュアル的にも語ってしまいます。



スピリチュアル的に進化していくと、私たちの体も進化しますから、
だんだん、変なものは食べられなくなります。
身体が重くなるような、光を通しにくくなるようなものは、
自然に遠ざけるようになります。

それで自然にベジタリアンになる方が多いのでしょうね。

フェアリーブルーで扱っている食品は、
どれを取っても「光を通しやすい身体」に近づけてくれる食べ物です。
非常に軽くて繊細です。




実は、2020年度の聖地巡礼の旅は、アラスカに行くことになっています。
オーロラハニーやピーポーレン、ルバーブジャムの生まれた、
極寒の地、アラスカです。

オーロラハニーの里に行く手立てがなくて残念ですが、
アラスカは地球のステラゲートウェイチャクラのある土地です。
アラスカ、というよりも北極圏なのですが。


ステラゲートウェイチャクラというのは、
人間の持つチャクラとしては、最上位になります。
地球のチャクラとしても、もちろん最上位です。
(私の知る限りでは、です。もしかしたらもっと上位があるかもしれません)

ステラゲートウェイチャクラは、地球にエネルギーを供給してくれている星はいくつかあるようですが、
その中でも有名な、プレアデスからのエネルギーを受け取る場所です。

このような重要な場所は、普段あまり人が近づけないような場所になっているのですね。


つまりアラスカとは、プレアデス星団からのエネルギーを最も受け取りやすい場所です。
オーロラハニーたちは、北極圏よりも少し南で採取されていますから、
ダイレクトに受け取っている訳ではないとは思いますが、

それでもかなり濃厚にその影響を受けているでしょう。


だから、あれほどの繊細さなのでしょうね。。。。。


そんな知識がなくても、オーロラハニーの特別なエネルギー、
「弾ける光」そのものであるエネルギーは、受け取れます。


受け取れるのですから、受け取ってください。



では。