オーロラハニーとピーポーレンが身体の危機を救う

オーロラハニー

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

実はちょっとヘタっていました。
今の自分の波動とはあまり合わない場所に
(悪い波動ではないのですが)どっぷりと3日間浸ったら、
ものすごく疲れました。

昨日は自分に怠けること、休むことを許してうだうだしていました。
今日はさらに疲労感が募ってきて、これはやばい、と思いました。

それで夏に作っておいた、オーロラハニーにピーポーレンを漬け込んだものを、
少し多めにいただきました。

高いし勿体無い、とか言っていると、
本当に必要な時期を逃してしまいますから、
今よ今必要よ、と思いつつペロペロ舐めていたら、

スーッッと身体が楽になってきました。


それまでは変なあくびが止まらなくなり、
眠くて眠くて、身体も重くて重くて、、、。
たっぷり舐めたら、あくびがいつの間にか止まっていて、
体重が5キロは軽くなった気分です。

まだ完全に復帰してはいないのですが、
これは寝れば大丈夫と思います。
昨夜は寝不足だと分かっていたのに、夜更かししてしまったのです。
してはいけない、と分かっているのに、してしまう事ってありますよね。
単に理性的ではないだけですが、、、、。


そして、こういう「いざ」という時に、
オーロラハニーとピーポーレンがあるのは本当にいいな、ありがたいな、と
心から思いました。

急性のものは速やかに。
慢性のものはじんわりと。
優しく肉体とエーテル体をサポートしてくれます。


美味しいですよ。絶品です。



では。