「これは自分の歩むべき道なんだ」と確信を持つために

メインストリーム

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

大阪は今日は一日中、台風の只中のような強い風が吹いていました。
全国的に荒れ模様だったようですね。

あなたは大丈夫でしたか?
私は大人しく、1日パソコンの前で仕事していました。

さてさて(*^_^*)
メインストリームについて。


メインストリームを受けない、という選択はありません。

と、自信を持って言えます。



冷静に考えて、人生何十年かを生きるのは苦労が多いですよね。
その方の苦労は、持ってきたテーマやカルマによって変わりますが、

そうそう楽な人生はありません。

人は苦労するためにこの世にやってくるのでしょうね。
私はそう思います。

そしてその苦労にしっかりと取り組んだ人に、穏やかな幸せがある。



とまあ、人生にはある程度の苦労が前提としてある、と私は確信しています。

なぜなのか、というお話はまた詳しくします。


それで、

もともと人生には苦労がつきものなのですが、

自分の本来の人生を外れてしまった人の苦労は、倍増するのです。


これは考えれば当然ですよね。
だって、計画してきた道に外れたのですから、
様々な抵抗が出てきます。
予定外の困難がやってきます。


予定内の困難だけで十分なのに、
予定外の困難が増えるのですよ(;°°;)ガーン



おそらくほどんどの方が、予定外の困難を生きているはずです。
人によって差はあると思いますが、
今の世の中は、本来の道から外れてしまうような、様々な魅力的な刺激にあふれています。

本来の道を邁進できるのは、
かなり進化した人だけかもしれません。


でもこの「メインストリーム」は、
「このような効果がありました~☆⌒(*^∇゜)v」

という体験談がほとんどありません。


だって、二つの人生を同時に生きる事なんて、
私たちには出来ませんから、
本当に本来の道に戻れたのかどうかの確信が難しいのです。


でも、感覚のよい方なら分かると思います。
苦労があっても、これは自分の歩むべき道なんだな、という根拠のない確信が出来ると思います。

それは何物にも替える事のできない安心感です。
何が起きても大丈夫なんだ、と思えます。

どんな苦労が待っていても「予定通りだから大丈夫」と思えます。



では。