魂のボルテージは核融合反応並み、、だと思います。

癒しのプロコース

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

癒しのプロコースのいいところは何かなぁ、、と考えてみました。

多分、生徒さんが感じているいい所と、
私が感じているいい所は違うでしょうね。

だから今日は私が個人的に感じている事を書きます。



私にとって一番いいのは、
生徒さん一人一人の成長が具体的に見られる事です。


人はカルマを背負って、楽とは言えない環境を選んで生まれ、
様々な苦労をして、様々な傷を作るわけですが、


私が癒しのプロコースでお会いする時には皆さん、
仮面をかぶっています。

本当の自分自身が現れていません。

心の傷が疼かないように、傷がこれ以上増えないように、
人は様々な工夫をして、自分自身の一番ナイーブな面を隠すのです。

それでとてもよい人になったり、
完璧主義になったり、
ひねくれていたり、
病気になったり、
困った性格になったりします。


傷があり仮面があるという事は、
魂のエネルギーがあなた自身に届いていないことを意味します。


魂のエネルギーが届いていないから、

いつも不安があったり、
心にあいた穴を塞ぐために甘い物を大量に食べたり、
仮面に磨きをかけすぎて病気になったり、
魂の道からどんどん外れてしまいます。


魂のエネルギーが届いていないから、

人生が虚しかったり、
何もやる気が起きずに体が重たかったり、
何をしても充実感や手応えが感じられなかったり、
自分はここに存在していていいのだろうか、と疑問に思ったりします。


人生で起きる心身の不調のほとんどは、
あなたが魂のエネルギーとしっかり繋がっていないことが原因です。



魂のエネルギーとまっすぐに繋がるためには、
エーテル体やアストラル体を浄化しなければならないのですが、

それが可能なのが、ヒーリングと瞑想です。


簡単な事ではありませんが、
可能な事です。

そしてそれに取り組み始めなければ、到達しません。




癒しのプロコースで教えていると、
魂との繋がりを阻害していたものが、
一つ一つ剥がれていくのです。

一つ剥がれるたびに、顔つきが変化します。
纏っているエネルギーが変わります。
そしてその人の感じ方、考え方が変わるので、
人生に起きてくる物事が変化していきます。



その、魂に繋がっていくためのサポートをさせてもらい、
その方が少しづつ浄化されて、魂に近づいていくのを見せてもらうことが、
何よりのご馳走なのです。


前進すると、顔が本当に変わるのです。
纏っているエネルギーが、空気が本当に変わります。



その結果、ヒーリングが好きだ、ちゃんとヒーラーとしてやっていこう、
と強く決断する方もいらっしゃるし、
ヒーリングが好きだ、でもボランティアでやって行こう、
と決める方もいらっしゃいます。


選んでいく道は様々ですが、
それぞれがちゃんと、魂との繋がりが出来つつあるのが分かります。



多分、、、私の想像ですが、

私たちの日常が、マッチを1本擦った程度だとしたら、
魂のエネルギーは核融合反応くらいあるのではないか、と思います。

ですから本当に本当に少量であっても、
魂と繋がった時のエネルギーは凄まじいのです。


よい変化が起きないはずがありません。


癒しのプロコースは、そんなことが起きる場所なのです。