コロナちゃんのための2つの提案、再び

コロナウィルス

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。


コロナちゃんに関して何か伝えなくては、、、
という気持ちが強く湧いてくるのですが、
まだそれをうまく言葉に出来ません。
それでちょっと気持ち悪いです。

なので、今は私に出来る事をせっせとする事にしました。



フェアリーブルーで提案している2つの奉仕・ボランティアの、
参加希望者をお待ちしています。

私たちに出来る2つのこと


1、コロナちゃんウィルス感染者の方に祈りを届ける。
ヒーリング出来る人はヒーリングを届ける。
そのために毎日、数分間お時間をください。


2、地球規模で起きているこの大きな動きが、
闇ではなく光の勢力によって動かされていくように、
瞑想でエネルギーを届ける。
そのために木曜日の夜、15分~の瞑想に参加してください。


どちらもたくさんの方に興味を持っていただいています。
どちらかあなたにフィットする方を選んでもいいですし、
両方に参加してくださるのは大歓迎です。






今日、私に浮かんできた「問い」はこんな事でした。


あなたがもし神様で、愛する人類の成長のために働いているとしたら、
天界から人類を見て、今の状況から何を学んで欲しいと考えるだろうか。

もしあなたが魂そのものであり、魂の欲求に素直に従う磨かれた器だとしたら、
今の状況で何を考え、どう行動するだろうか。

もしあなたが魂そのものであり、肉体は単なる乗り物でしかなく、
今まで何百回も肉体を乗り換えてきた事を当たり前に記憶しているとしたら、
今のコロナちゃん騒ぎをどう感じるだろうか。



コロナちゃん騒動を通して、私たちは次の段階に進化するチャンスをもらっているのかもしれません。
私たち、苦しみがないと真剣に考えないし、
真剣に行動しない怠け者ですからね。



私が妄想しているのは、こんな事です。

コロナちゃん騒ぎで今後流通が怪しくなった時、
分かち合う、譲り合う試みをし始められる。

友人間では普通にしている、お裾分け文化を、もう少し大きなグループ内で試みていく。
車内でお年寄りに席を譲るような感覚で、
相手が必要としているものを譲り合う。


それが出来るようになることが、今の私たち人類の課題だと思います。

今はそんなに困っているわけではないと思いますが、
あなたもそういう「分かち合う生き方」を妄想してください。
そんな社会が実現するための基礎を作るために。