もう一つ覚えておいてほしい

トライアングル瞑想

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

コロナちゃん対策の2つの提案を始めてから、
さらに妙に忙しくなっている私です(*^_^*)

でも、必ずよい効果がある、と確信できる何かを行動できるのは、
精神衛生にすごく良いです。



今読んでいる本「ハイラーキーの出現(上)」は、
ちょうど100年前に始まった第一次世界大戦から、
第二次世界大戦の時代の、ハイラーキーからのメッセージ集です。

先日もちょっとこの本のお話はしましたね。



この本を読むと、世界大戦を、人類の進化という視点から見て、
最高の結果が出るようにどれほどの事が天界で行われていたかが実感できます。

そして現在のこの状況は、100年前と妙に似ている部分があるのです。
妙に重なっています。



この本にこんな言葉が書かれていました。
抜粋します。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

もう一つ覚えておいてほしい。
それは、魂として生きようと努め、魂や霊的なリアリティの世界に接触している人々が行動する力は、
力や有用性に関して自分が感知している感覚とは全く釣り合わないほど大きいという事である。
霊的なフォースを建設的かつ非利己的に行使しようと努める時、あなた方は自分が思う以上に遥かに強力なのである。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

勇気づけられる言葉ですね(*^_^*)

分かりにくい方もいらっしゃるかもしれないので、
もう少しわかりやすく翻訳します。


平たく言うと、

スピリチュアルに目覚め、魂の望みを生きようとする人が行動する力は、
自分で感じられる感覚とは全く釣り合わないほど大きい。
霊的なエネルギーを他者のために非利己的に使おうとする時、
自分が思っている以上に遥かに強力なのです。

という意味です。




そして「祈り」も「トライアングル瞑想」も、
自分のためにするものではありません。
他者のために、人類という私たちの兄弟のためにするものです。

私たちが思うよりも、もっともっと大きな力、大きな影響力を持っているはずです。



そして自分自身と家族の自衛のためには、ヒーリング能力があれば大丈夫です。

高齢の両親も、親戚の子供たちも、
大好きな友人たちも、

ヒーリングで守りましょう。






それから、あまり言いたくないのですが、、、、
陰謀論やネガティブな推測にはまらないようにしてくださいね。

そういうお話は、恐怖心を掻き立てられると同時に、
妙に興味深いのですよね。
そしてそのような情報に接していると、闇の方に引っ張られてしまいます。


必要なのは、推測や憶測や陰謀論ではない、正しい情報と、
善であろうとする気持ち、
善なる行動をとることです。


湧いてきたネガティブな気持ちも、
ヒーリングでどんどん浄化してくださいね。


では。