思うようにいかないと感じたら

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

清らかで優しい

今日は何と観音さまからお言葉をいただきましたよ。
思うようにいかないな、っていう時のためのものです。

………………………………………………………………
他人と関われば、何かしら思うようにいかないことがあります。
うまくいかない、
思う通りにならない、

当たり前のことだと思いなさい。

思うようにいかせたいのならば
人と関わることをやめ、自分だけで何でも終わらせる。
これ以外に方法はないのです。

他人と交わる限り、全てが思うようになるというのは
とても稀有なこと。

全てが自分の思うようになるということを当たり前としてはいけないのです。

それはまずないと考えるようにしなさい。
あの人はAがいいと言うし
その人はBこそ素晴らしい、と。
あちらの人はC以外にないだろうと思う。

思うようにならないのはごく当たり前のことです。

あなたの想いだけが叶うようにするならば
人に関わらないようなことに目を向ける。
それだけがあなたの自由にできます。

けれどもきっとあなたは
「自分が思うようにならない」と
言うに違いありません。

もっときれいにしていたいのに。
もっと完璧になりたいのに。
もっと痩せたいのに。
もっと目標通りにいきたいのに。

自分自身でさえ思うようにできないのです。
まして他人は無理というのがよく分かるでしょう。

あなたのささいな願いを天に届け
みんなにとって良いことがありますように、と祈る。
そして起きたことを、あなたへの贈り物として受け取るのです。
私たちは常にその時あなたに最高なものを贈っています。
あなたが思うものとは違う、と感じることもあるでしょう。

でも、私たちは常にあなたを見つめています。
過去から未来までを。
そこからあなたに与えるべきものを導き出します。

受け取る

それた例え欲しいものでなくとも
それを素直に受け取るのです。
それができる人だけが
思い通りになったという事実を与えられるチャンスを得ます。

そして、いつかあなたは知るでしょう。
すべて思うようにいっていたのだと。
それは、あなたの最後の最後の時。

今は思うようにいかなくて当たり前。
だから、祈るのです。
あなたとあなたの周りの人にとって
素晴らしいことが起こるようにと。
願いはすべて、聞き届けられるのですから。