夏至・新月・日食 byシヴァ神

夏至・新月・日食

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

どうも今年の夏至は、スペシャルな感じですね。
知らなかったのですが、
新月でもあり、日食まであるのですね(*^_^*)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>
6/21 日本全国で部分日食 17時前後に
https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2020/06-topics03.html
>>>>>>>>>>>>>>>>>>


次に日本全国で部分食が起こるのは2030年6月1日だそうです。
つまりあと10年は見られないようですよ。

こういうのは、なんだかとても嬉しくなりますよね。
単純に、とにかく日食は見なくては、と思いますよね。




そしてこの天体の並び方には何か意味があるのでしょうか?
それでちょっとチャネリングしてみました。

夏至・新月・日食   byシヴァ神


あなたたちが考えている以上に、天体の配列は重要で、
地球に様々な影響を与えている。
歴史的な大きな出来事は、
天体から届くエネルギーの影響を受けて起きたものだ。

しかも月というごく近くにある死んだ天体と、
太陽という命のエネルギーをいただいている天体とが、
地球にとって非常にユニークな配列を作る。

これらの配列のエネルギーは、
地球上のすべての動植物に注がれる。
そのエネルギーにどのように反応するのか、
そのエネルギーをどのようなエネルギーとして受け取るのかは、
あなたの個性によって変わってくる。

何も感じない、何も変化はない、と感じる人もいるだろう。
大きく揺すぶられて慌てふためく人もいるだろう。
多くの人はその中間のどこかで、
それぞれの必要に応じたエネルギーを受け取り、反応する。


もはや安穏と他人事として地球の変化を眺められる立場にいる人はいない。
あなたにも否応なく変化は訪れる。
闇に繋がるネガティブなものは白日の元に晒され、
見たくなかった物を直視する必要があるかもしれない。

皮下にたまった膿は、出口を求めてどこかから溢れ出し、
その膿を消毒して手当てをするだろう。
それと同じことだ。
膿は一旦外に出されなければならない。

それに怯えることはない。
多くのサポーターたちが今、地球のために待機している。
現れた闇を封じるために、全力を尽くす勢力がいる。


あなたに出来ることは、
内なる闇に気づき、それを白日の元に晒し、
浄化し、解毒し、ヒーリングすることだ。

人の抱える闇ではなく、
自分が抱える闇を見なさい。
しっかりと両目を見開いて見つめるだけでも、
闇はその視線にたじろぎ、慌てふためき、力を削がれ、小さく萎縮していく。

あなたが闇から逃げようと目を背ける時、
闇は力を得て大きくなり、あなたを裏側から支配する手段を手に入れる。

だから闇は明らかにされ、しっかりと見つめられなければならない。


世界に巣食う闇もまた同じことだ。
あなたたちは今までいかに騙されていたのかを知り、愕然とするだろう。
それは必要なことなのだ。

あなたたちは一人ではない。
たくさんのサポーターに見守られ、助けられて今ここにいる。
だから恐ることなく、起きてくる出来事を迎え入れなさい。


夏至・新月・日食の良き日。
欠けていく太陽を観察しながら、
本当に欠けていくのは太陽の生命力ではなく、
月の闇の力なのだと知りなさい。


以上です。
んー。

確かに大きな変化の波が来ていて、
もう今までとは違うのだ、
違う世界になっていくのだ、と言うのは、
認めざるを得ません。

真なるものと、美なるものと、善なるものが尊重される、
それが世界の貴重となる時代が来るのでしょう。

日食を観察しながら、来るべき時代に想いを馳せたいと思います。



では。