闘うのではなく、排除するのではなく、共存しなさい 須佐之男命様

須佐之男命リンク

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。
「死と輪廻転生とカルマの総復習」のセミナーが終了し、
来月のテーマを考えながらも、
私は久しぶりにのんびりとした休日を過ごしました。

本格的に暑くなる気配に怯えつつ(´・_・`)
コロナちゃんに怯えている人も多いのだな、と感じています。


今日は須佐之男命様に、メッセージをいただきました。


闘うのではなく、排除するのではなく、共存しなさい  須佐之男命様

一人孤立して生きることは出来ない。
あなたたちは常に、誰かと共に助け合いながら生きている。
コロナで人との距離を取るようにしても、
あなたと友人との距離は変わらなかったはずだ。

人と人とのつながりは、コロナごときに切れるものではない。
コロナ予防で切れるような関係は、
最初から関係ではなかったのだ。


闘うのではなく、排除するのではなく、共存していくのだよ。
苦手な人も、コロナも同じことだ。
苦手な人との付き合い方を工夫するように、
コロナとの付き合い方も工夫すれば良い。

コロナはペストでもなく、チフスでもない。
人類を絶滅させるような力は持っていない。
コロナは単にあなたの低い波動に共鳴して、
あなたの体内に侵入してくるだけなのだ。


闘うのではなく、排除するのではなく、共存しなさい。
すべてあなたの出している波動が原因なのだ。
自分の波動の低さを認めて、
それを高める努力をしなさい。
あなたが高い波動をキープしていれば、
伝染を恐れる必要はなくなる。

孤独に孤立して高い波動を維持しても、
あまり意味はない。
人は人とともに分かち合い、助け合い、支え合うものだ。
関係の中で調整し合い、磨き合うのだ。
物理的距離は、本質的距離とは別物なのだから、
気にせずに、相手を助け、相手を勇気づけ、相手を認めれば良い。


あなたが正しい人間関係を構築できるようになるために、
あなたの内にある低い波動をヒーリングしなさい。

絶望を浄化して勇気に変え、
憎しみを浄化して許しに変え、
恐怖を浄化して安心に変え、
悲しみを浄化して慈しみに変えなさい。


そうすれば、コロナの存在しない次元へとあなたは行けるだろう。



確かにそうですよね。
恐怖などの低い波動にコロナちゃんは共鳴するようです。

母の乳がんに触らせてもらった時にも、
そのしこりから伝わってきたのは黒い低い波動でした。

よりよい自分となって生きていくためにも、
低い波動はどんどん浄化したいものです。



今週も楽しいことがたくさんありますように。