グループソウルの癒しのために

アリス・ベイリー神智学

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。


ハイラーキーたちが存在している、
魂よりも高次元の世界から見ると、

私たちのいる物質界も、
アストラル界も、
メンタル界も、幻想だそうです。

病気も、死も幻想です。


でも私たちが存在するこの現実世界では本物なので、
「しっかり対応しなさい」
と言われます。

この世界でしっかりと対応して、
できる限りのことをして、
少しづつ浄化がすすみ、
癒しが進み、
カルマが解消されて、

進化していくんですよね。




いつも、魂のあまりの気の長さにめまいがするのですが、
あちらには「時間」は存在しないし、
「分離」も存在しないのですから、
特に気が長い、というわけではないのかもしれません。


でも、そんなに長いスパンではなくても、
自分たちのため、そして子孫のために、
できる限りの先祖供養はしておいた方がいいです。

私たちが感じる多くの不調は、カルマが関係しています。
カルマは、グループソウルとの関係の中で浄化されていきます。

家族や親戚、先祖、子孫は間違いなく
グープソウルです。

私たちの進化は、グループソウル単位で起きているようです。

ということは、
自分だけ、家族だけ、と考えていてはダメなんです。
グループソウルであるご先祖さまたちのことも、
視野に入れてください。


そしてこれを読んでくださっているあなたも、
間違いなく私と同じグループソウルの一員です。