時代の強風に吹き飛ばされないために by不動明王さま

チャネリングメッセージ

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

やっと梅雨があけて、本当に夏らしい空ですね。
今年の夏も、楽しい時間がたくさんあるといいのですが。


さて、日曜日ですからチャネリングメッセージをいただきますね。

時代の強風に吹き飛ばされないために  by不動明王さま

世の中の様々な出来事や、
人様の口に上る表層的な言葉などに、
煩わされないようにしなさい。

下腹に力を入れて、
足の指先にまで神経を張り巡らせて、

他人の基準ではない、自分の基準にそって生きるのだ。

あなたが自分の価値観を中心にして、
下腹や指先にしっかりと力を入れる事が出来なければ、

時代の強風に吹き飛ばされるだろう。


誰かの思惑、
みんなの動向、
世間様の噂、

それは「あなた」ではない。
そんなものを基準にしていると、あなたは難破してあなたという船は沈み、
ネガティブな勢力に取り憑かれてしまうだろう。

しっかりと下腹に力を入れて、
あなたが本当に大切にすべき事は何なのか、考えなさい。
あなたがその一部である人類にとって、何が大切なのか考えなさい。
あなたがその一部である地球にとって、何か大切なのか考えなさい。

そして行動しなさい。

知的な怠け者になってはいけない。
知っているだけではもうこの時代の強風には耐えきれない。
知っているなら、行動しなさい。
小さな事でよい。
小さな出来る事を一つ、また一つ、と積み重ねなさい。
あなたの内にある「真なるもの」「善なるもの」「美なるもの」と共鳴する、
あなたの本当の価値観を信じなさい。

迷った時に道標になるものとして、
「真なるもの」「善なるもの」「美なるもの」を、
あなたの内側にしっかりと根付かせなさい。

魂はいつでも、「真なるもの」「善なるもの」「美なるもの」そのものなのだ。
魂はそれらを具体的に地球上に表現するために、
あなたという存在を必要としている。


時代の危機は、人類のチャンスなのだ。
強風はあなたの足腰を強く鍛え上げるだろう。
強風の中で立ち続けられる、知的体力と行動力を育てなさい。



あなたが魂そのものであったなら、
どのように考え、どのように行動するのか、想像してみるといい。
あなたが魂そのものであったなら、
どのような人間関係を作るのか、望むのか、想像してみるといい。

あなたの魂は、あなたの今の最高最善を知っている。
それにほんの少しでも近づけるように、日々を生きなさい。





私は最近、プラスチックの使用を減らすために、
手作りのみつろうラップをたくさん作ったりしています。
これを使うのがなかなか楽しいのです(^-^)

不動明王さまが言われているのは多分、
そのような小さな事の積み重ねなんだろうな、と思います。


あなたの小さな工夫のお話し、あれば聞かせてくださいね。



この一週間もしっかりと過ごせますように。