瞑想は、きかん坊への対応を応用してみる

瞑想教室

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

暑い時期には瞑想するのも大変でしたが、
今はゆったりと座るのにとてもいい時期ですね。

私は瞑想するといつもエゴ様が出てきて、

こんな事をしていないで、あれをしなくては、
あ、そうだ、あの事を忘れていた、、、
どうしてこれはああなんだろうな、、、
今日の予定で残っているのは、、、

などと騒がしく言い立て始めます。

きっとあなたもそうですよね。

で、これを鎮めることは出来ません。
これと戦うのはもっと上級になってからです。
エゴ様の反撃と戦うには、
もっともっと精進が必要なんです。




今の私たちにできる事は、

エゴ様ご苦労様〜
予定を思い出させてくれてありがとうー

などと軽くいなしてから、

後で相手するから、今は適当に遊んでいてね。

などと余裕を見せつつ、
暴れるエゴ様を横目で捉えながら、
集中すべきものに集中する努力をするのです。


戦わない。
軽くいなして、視界に入れつつ瞑想に集中する。



スーパーのお菓子の棚の前で駄々をこねる
きかん坊への対応と似ていますね。

まともに正面から「ダメです、いう事を聞きなさい」
「同じような物をこの間も買ったでしょう?」
などとすごんでも、相手はますます暴れるばかり。


はいはい。お菓子が欲しいのね。
でもまあ本当に元気ね。すごいパワーだわ。
あなた、もしかしたらすごい力があるかもね。
ん? これが欲しいの?
こういう感じのが好きなんだよね〜

などとあしらいつつ、
買うべき物をカゴに入れつつレジに向かう。

みたいなイメージでしょうか。


そしてそのように努力してみても、
なかなか思い通りにはいかない所も、
子供を相手にするのと似ていますね(^-^)


などと言いつつ、瞑想しましょう。