原因はアストラル体にあり

怒りと悲しみの浄化ヒーリング

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日は祭日ですね。
楽しい時間を過ごされたでしょうか。

怒りと悲しみの浄化ヒーリングが一番必要なのは、


・私には関係ないかな、、、怒りも悲しみもあんまりないし
・過去の事はもう終わったのだからもういい

と考えるような方です。

そして、

神経質
几帳面
とてもいい人
善良で信頼できる人
完璧主義
非常に努力家
周りの人たちの事を一番に考える


というような、人から好かれる素晴らしい人こそ、
実は怒りや悲しみを抑圧しています。

善良で信頼出来て思いやりがある、
几帳面で完璧主義で努力家だから仕事を任せられる、

そういう人こそ、
あるいはそういうステキな人になろうとしている人こそ、

そうなるために邪魔になる「怒り・悲しみ」を抑圧しているはずです。



そしてその抑圧された感情は身体に出てきます。


腰痛、神経痛、椎間板ヘルニア、脊椎滑り症、脊椎管狭窄症、
アトピー、アレルギー、花粉症、自己免疫疾患、喘息
頭痛、偏頭痛、胃潰瘍、潰瘍性腸症候群、などなど


そのような身体的な不調として現れます。


原因はアストラル体に滞留しているネガティブ感情なのです。
だから病気だけ痛みだけ取ってしまっても、
身体が病気や痛みを使って果たそうとしている「根本原因」は残っているので、

治らない、あるいは治ったとしたら別の不調に現れる。


という事になるのです。


心身の不調の根本原因は、ほぼ間違いなくアストラル体に残存している、
「怒り・悲しみ」などのネガティブ感情です。


フェアリーブルーで提供するヒーリングでは必ず、
心理的なヒーリング設定を入れています。
それをしなければ、本当の意味で回復出来ないからです。


その根本の部分に光を当てて、
徹底的に「怒り・悲しみ」の浄化ヒーリングをさせていただきます。


今これをしておけば、冬至の浄化が楽になりますよ。


では(^-^)