すでに世界規模の戦争が始まっている、、、

世界規模の戦争

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日は、今までのフェアリーブルーらしくない事を書きますね。

政治にまったく興味のなかった私が、少しづつ関心を持つようになり、
中国三峡ダムの行末がとても心配になったりしているうちに、
アメリカ大統領選がありました。

今日はその事を書きます。


ご存知ない方がおそらく多いと思うので、
例え話から入ります。



地球全人類を一人の人に例えると、
私という個人は細胞の一つですよね。

国家は内臓の一つに例えられるかもしれません。
私という一人の人間は、その臓器を構成する1細胞です。

ある時この私細胞は、私が属しているこの人間が、
血液のガンに冒されていることに気づきました。

全身を走る血管内に癌細胞=闇の勢力がいる。。。
そしてあちこちの細胞や臓器に悪影響を与えている。
すでに闇にくだった臓器がいくつもある。

実はかなり以前から、私たちは闇の細胞にやられていたのです。
巧妙にやられていて、なかなかそれに気づけなかった。

今回の大統領選で、血管をめぐる闇の細胞たちが照らし出されて、
人体上にハッキリと浮かび上がって見え始めている。

腕とか足とか、血管が浮いて見えますよね。
もっとハッキリと、内部を走っている動脈まで見えて来つつあるのが現在の状況です。
血管は全身に張り巡らされている。
つまり私たちは地球規模で闇の勢力に冒されているのです。


今、世界で起きているのはそういう事です。



トランプ大統領はその闇を暴き、なんとか取り除こうと奮闘しています。
闇の勢力、バイデン側は、中国共産党やジョージソロスの援助を受けて、
あるいはその傀儡として、
目と脳に覆いをかけています。

目と脳とは、マスコミにこれらのニュースを報道させない、
バイデンが次期大統領に決まったかのような報道を流す、
という事をしています。


少し前に「闇のバイデン、光のトランプ」というメルマガを書きました。



どこかで「テレビ・新聞を信じてはいけない」というのも書いたと思います。



本当にそうなんです。


日本のテレビ局、新聞、メディアも、アメリカの大手テレビ局、メディアも、
みな闇のバイデン側に買収されているのでしょうね、
報道される情報はかなりフェイクが多いです。


今、正しいと思われる公正なニュースは、大紀元エポックタイムスが頑張っています。
正直、他のメディアは全滅ではないかと思います。

大紀元エボックタイムス

https://www.epochtimes.jp/p/index.html




いきなり本当の情報を読んでも、もしかしたらついていけないかもしれませんね。
そういう方は、ユーチューブで下のチャンネルを検索してください。

私の知っている範囲ですから、ちょっと偏っているかもしれません。

及川幸久 THE WISDOM CHANNEL
アメリカのツイッターなど英語の最新情報を集めて毎日配信


闇のクマさん世界のネットニュースch
日本語で読めるまともなニュースを源泉して配信、面白い


改憲君主党チャンネル
地味ながらもニュースが早くて信憑性が高くまとまっている


大紀元ニュース
日々の重要なニュースを淡々と紹介



この方達は、ニュースが早くて正確で丁寧、
分かりやすく解説してくれています。
この方達の過去の動画を追いかけると、
今起きているのは、

バイデン VS トランプ

という規模ではなく、


独裁制 VS 自由民主主義

地球の闇 VS 高次元の光

の戦いなのだな、という事が分かってきます。


テレビのニュースを信じていたら、闇にやられます。
バイデンが大統領になれば、日本は中国の植民地になります。

あなたの臓器も登録されて、
適合する希望者が現れれば即座に摘出されるようになります。
あすから日本語は禁止、中国語だけが許されるようになります。
財産は全て没収されて、中国共産党のものになります。


もうすでに世界規模の大戦争が始まっているのです。


読み込めば分かりますが、
昨日くらいから少しエネルギーが変化しています。

トランプ側の弁護士が、
バイデンに残されているのは刑務所だけだ
とか、
不正を働いた全ての人を明るみに出す、
というニュアンスの力強いコメントを発し始めました。

正しい言葉を探そうとしたら、サーバーがダウンしたのでしょうか、、、
大紀元のサイトが正常に表示されませんでした。

今はここを読むしかないので、大量のアクセスが集中しているのかもしれません。



というわけで、
あなたが光の側に立つなら、
正しい情報を知っていてください。



では。