闇と光の戦いの、最後の決着は?

闇と光の戦い

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

なんだか色々あり、記事がなかなか書けませんでした。
アウトプットしていないと調子が悪いので、
ふと気づいた事など、なんでも書いていくようにしますね。


スピリチュアルな世界ではずっと、
闇と光の勢力の話題がありました。
悪魔の存在や、陰謀論に繋がりそうな宇宙人の話など。

神智学・秘教の教えから言うと、
アトランティス時代の最後に、闇と光の戦いがあり、
その戦いの最後の決着が今、つけられようとしているのだそうです。

遠大な話ですが、アトランティス時代に生きていた人たちが、
今はたくさんこの世に転生してきています。
多分その時の「やり直し」をしに来ているのでしょう。



最近面白いすごい、と思うのは、
地に足のつかない架空の話とされていた、
闇と光の戦いが、

この三次元の現実として現れて、
少し注意をすれば、闇が、光が、どのように戦っているのかが、
とてもよく分かるのです。

抽象的な意味ではなく、
現実的に、リアルに、闇との戦いが日々繰り広げられている。




先日もネットでこれを見てください、
というサイトやURLをご紹介しました。
見てくださった方、ありがとうございます(^-^)

今起きているのは、まさに第三次世界大戦であり、
闇と光の戦いであり、
恐怖の独裁制と、自由な民主制の戦いです。

アメリカ大統領が誰になるのか、
というような規模の話ではなくなっています。


とうとう、ディープステートが表舞台に引きずり出されようとしています。

ディープステートとは、アメリカを影から操る勢力で、
今回はCIAやFBI、軍隊の元トップなどの名前が上がっています。


私が一番驚くのは、アメリカのマスコミも日本のマスコミも、
そのような情報を全て無視して情報を出さない事です。

日本ではUFOの情報も全くニュースにならないし、
今回のアメリカで吹き出した巨悪についても、
ほとんど全く報道されません。

なんと、バイデンが時期大統領に決定した、
と信じている人がたくさんいるのですよね。


私たちは目隠しをされています。
そして権力者に都合の良い情報を、
権力者に都合の良い解釈で聞かされるだけなのです。

隠されていた真実が暴露され始めていて、
おそらくこの流れで近いうちに、
隠されていた宇宙的な様々な情報も開示されていくのではないか、
という気がします。

私が何かを知っている訳ではありません。
ただ、ものすごく頑丈に目隠しをされていることは、知っています。



そして、光の勢力、ハイラーキーと呼ばれる方達が、
この未曾有の大小混乱を、
地球人類の進化のために利用しようとしていることも、
確信しています。


あなたに見て欲しいチャンネル、
先日ご案内しましたが、まだいくつか光の仕事をしている方がいます。

今日は「我那覇真子チャンネル」を見て欲しいです。

アメリカに渡り、現地の様子を取材して、
それをそのまま動画にしたり、
生放送したりしてくれています。

とても可愛い素敵な女性が頑張っている姿、
ユーチューブで検索して見てくださいね。
そしてテレビを消しましょう。



高次元の世界では、光が勝利することは決定しているそうです。
だからあまり心配しなくてもいいらしいのですが、

もし光がちゃんと勝利すれば、
今のこの状況は歴史に残る非常に重要な出来事になるでしょう。
闇の支配から完全に脱して、
光の世界がスタートするのですから。

もし仮に闇の側が勝利すれば、
膨大な不正や汚職、法律違反、お金の動き、
脅し、暴力、陰謀、などは全て無かったこととされて、
全てが闇に葬られ、地球全体が一つの独裁国家となり、
私たちは「モノ」として扱われる世の中になるのでしょう。


アトランティスの最後の時代に起きた、
闇と光の戦いの、最後の決着がつけられようとしている今、
その現場に立ち会っている私たち。

何が起きているのか、可能な範囲で知っていてください。

と言う訳で、ユーチューブで

「我那覇真子チャンネル」

検索してくださいね。
とても見やすいと思います。



では。