自分自身を信頼すること 大天使ラファエル様より

大天使ラファエル

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

我が家では先週、大きなツリーを出しました。
朝起きた時にスイッチを入れて、
一日中キラキラ輝いて、
布団に入る前に電気を切ります。

クリスマスだから特に何かをするわけではありませんが、
ツリーがある、それだけで妙に嬉しい私です(^-^)

では今日も、チャネリングメッセージをお届けします。

自分自身を信頼すること  大天使ラファエル様より


「信頼する」ことの根幹にあるのは「自己信頼」です。
自己信頼、自分自身を信頼するとはどういうことでしょうか?
それは、自分自身を愛し、大切にすることです。

やりたいと思うことをやろう、と決断し、計画し、
実際に行動して、うまくいった時にはそれを祝い、
うまくいかなかった時にはそれを受け入れる。

そのような非常に単純でシンプルな行動が取れることです。
自分の可能性を受け入れて、それに向かって歩むことです。
自分の限界と現実を受け入れて、そこから別の可能性を探ることです。

さらに、

諦めない自分、
諦める自分、
勇気を出す自分、
心配や恐怖に尻込みする自分、
純粋でビュアな自分、
腹黒くケチ臭い自分、
努力家で弛まずに前進しようとする自分、
怠け者でどこで手が抜けるかいつも考える自分、
自分自身の様々な顔の全てを「よし」とすることです。

ありのままの自分の底に流れている命の流れ、
より良くなろう、光であろうとする生命力を信じることです。

二元性の世界に生きるあなたには、いつも二つの顔がある。
いい顔と悪い顔。
明るい顔と暗い顔。
優しい顔と意地悪な顔。
協力し合う顔と孤独な顔。
満ち足りた顔といつも足りない顔。
光の顔と闇の顔。

いつもあなたには二つの顔がある。
その両方を認めなさい。
両方が存在していて、それに気づいている事。
自分は意地悪をする事もあるけれど、
命の流れとして、魂の導きとして、
善なるもの、美なるもの、真なるものを求めていると、
あなたは心のどこかで知っている。

その「知っている」を信頼するのです。
あなたは信頼に値します。


風吹き荒ぶこの時代に、何を信頼したらよいのか?
自分自身を信頼するのです。
間違う事があっても、必ず内なる中心に戻ってくるであろうことを、信頼していいのです。

日常生活で起きてくる困難は、あなたを一番苦しめるが、
魂を苦しめる事はないのです。
だからあなたは十分に苦しんで、もがいて、出口を探すでしょう。
あなたに必要な助け手は、求めれば現れます。
自分自身を信頼すれば、現れます。


自分自身は魂の命によってここにいるのだと、
今与えられた環境やアクシデントこそが、あなたに一番必要なものとして与えられたのだと、
信じなさい。
それが自分自身を信頼する事です。
今起きている「苦」を大切にしなさい。
そこにこそ、突破口があるのですから。



ラファエルさまは、非常に基本的で大切な事を言われているように感じます。
多分、自分自身を信頼することが、何よりも大切なのでしょう。
それがなくては始まらないのかもしれません。

きっとそうですよね。




私は最近、世界情勢を眺めつつ、
闇の勢力がどこまで一掃されるのか、
どこまで封じ込められるのか、に興味を持っています。

アメリカのディープステートが叩かれ始めたので、
この流れで中共の習近平が倒れる可能性が出てきました。
それをとてもとても嬉しく思います。

人類という一つの生命体に巣食うガン、
身体中に転移している病巣が、
全て倒される可能性があります。

そして本当に光の時代、黄金時代が始まるのです。

そうであります様に。