すでに始まっている、光の時代

スピリチュアルについて

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日は「スピリチュアルって何?」というお話しです。
記事のタイトルと違う、、のですが、
最後はそうなりますから大丈夫です。


先日ある方と離していてももしかしたら
「スピリチュアル」の定義が違うのかな、
スピリチュアルって何なのか、
という感じ方が違うのかもしれない、
と感じました。

もしかしたら読者の多くの方は、
スピリチュアルは、ヒーリングやアロマやオステオパシー
チャネリングや占星術や天然石など、
癒してくれたり、進むべき方向を示してくれたりするもの、
導いたり、助けたりしてくれるもの。

そして、ハイヤーセルフや守護天使、オーラやチャクラなどが関わってくる。
と考えていらっしゃるのではないでしょうか。

日常の世界で疲れてヘトヘトになり、
子供時代のトラウマで時々苦しみが振り返したり、
うまくいかない人間関係に嫌気がさしたりした時に、

ちょっとした心の余裕を取り戻させてくれるもの。


もしそうだとしたら、
最近までアップしていた闇世界の情報は、
知りたくなんてないし、
重くて苦しいし、
癒しを求めているのに裏切られた。

と感じたかもしれませんね。


先日までの記事には二つの事があったと思います。
一つは、内容が重くて知りたくないものだったこと
一つは、私のエネルギーがかなり疲弊していたこと

だと思います。

まずは、内容が重くて知りたくない事だったことについて。


基本的には、私もヒーリングの提供をしていますし、
人は癒されなければならない、と強く考えています。
そして癒しを提供していくことも、自分の使命の一つと思っています。


ただ、その背景にある考え方は少し違います。

フェアリーブルーにとっての「スピリチュアル」の定義は、
実はサイトを作った時に書いたものがこちらにあります。


■フェアリーブルーにとってのスピリチュアル




今読み返してみると、少し言葉が足りないと感じましたが、
大筋は変わっていません。

フェアリーブルーにとってのスピリチュアルは、
宇宙全体がエネルギーや光で出来ているものとして扱います。
存在するものの全てです。

秘教を学び始めてからは、
この大宇宙をどのように受け取るのか、という物差しが出来ました。

この世はどんなふうになっているのか、
宇宙の構造はどういうものなのか、
輪廻転生の仕組みを知りたい、
というような子供時代からの私の疑問に答えてくれます。
それは私にとっては仮説ですが、
とても有効でユニークで頼りになる仮説だと感じています。

これは少しづつお伝えしていきますね。



そしてフェアリーブルーのスピリチュアルは、全宇宙を含むので、
闇の勢力も、存在すると言われている本物の悪魔も、含まれています。

秘教の中では闇の存在についてはあまり語られていませんが、
あちらこちらに垣間見えるものがあります。

そうそう、昨年12月に「悪とは何か」という記事を書きました。
続編があるのでまた書きますね。




長くなりました。
何が言いたいのかというと、
闇の勢力の話も、スピリチュアルの一部だということです。

そして今、スピリチュアルと科学と陰謀論が出会うという、
ユニークな出来事が起きています。


闇の真実は、光の世界に移行していくために、
私たちがある程度知らなければならない内容だと思います。

福本のエネルギーがかなり疲弊していたこと


疲弊という言葉が適切なのかどうか分かりませんが、
自分自身のアストラル体・感情体の中に、
竜巻が大量に発生していて、

闇側の情報が入るたびにそれがテンデンバラバラに大暴れしたのです。
でも情報を入れない訳にもいかず、
ただひたすら辛かった時期がありました(−_−;)


そしてアウトプットさせてもらった事と、
仲間たちのおかげで、一つ一つの竜巻が納得し、
自分のいるべき場所に戻って行きました。
それは壮大なヒーリングでした。

それは多分過去世の私の怒りや、
集合無意識にある怒りなども混じっているようでした。


ですからその時期の記事には、
内容の重さと同時に私の重さが重なっていたのではないかな、
という気がします。

それで読んでくださった方に、不快な思いをさせたかもしれません。
本当にごめんなさいm(_ _)m



でも(*^_^*)
本当に本当に、光の時代が来ます。
もうすでに始まっています。

闇を見なくてはいけない試練も来ますが、
大丈夫です。
闇を見ていく事で、私たちのハートが開いていくのではないかな、
という気がします。




という訳で、これからも気づいた事をいろいろ書いていきます。

では。