春の先祖供養+

春の先祖供養

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。


私は今、ちょっと不思議な体験をしています。

私は父に似ていて、顔も性格もそっくりです。
父の影響を強く受けてきました。

父は10年ほど前に亡くなりました。
それまでに、父との関係は徹底的に浄化し、修復し、解消しました。

父との関係は、心理的なものでした。
似た性格だったけれど、価値観が全く違ったために、
私は父と激しく衝突し、激しく戦いました。
親には勝てませんから、私は満身創痍で、
自分自身を不幸にする事で、仕返しをしていた時期があります。

それらの様々な心理的葛藤を、徹底的に私は癒してきました。

ですから父が亡くなった時には、
戦友に先立たれたような気がしました。
同時に「よくやった。やり尽くしたよね」という気持ちで送り出しました。


その後、母との関係の修復が始まったような気がします。
母との関係は身体に出ています。

母が不調になる場所が、私にも同じような不調として出てくるのです。
全く同じ不調もあるし、少し違うけどすごく似ていて不思議、というものもあります。

この不調をなんとかヒーリングするために、
母との心理的な葛藤や衝突も、徹底的に浄化しヒーリングしてきました。

でも、身体的な不調は続いているのです(−_−;)

一つ目の不調は生まれた直後から、
二つ目の不調は、母が乳がんの手術をした直後、4年前から、
三つ目の不調は、去年の夏から。

母の不調に対応するように、私の不調が始まっています。

母親と子供の繋がりの深さ、
母親から来るDNAの情報の深さを、最近改めて感じています。


と言うわけで、今回は私自身も先祖供養を徹底してやろうと思っています。




父との葛藤は、心理的性格的な部分で現れました。
母との葛藤は、肉体的不調として現れました。

これってある意味正しいのです。

心理的性格的なことは、ある意味男性性が関係していますし、
肉体的なことは、ある意味女性性が関係しているからです。

不思議だなぁ、なんでかなぁ、、、と思いつつも、
とにかく浄化、とにかく先祖供養、です。



では。