家系・DNAのカルマについて

家系・DNAのカルマについて

爆買いしたサリーが先週末に届いて、
ご機嫌な私ですヾ(@^▽^@)ノ
今日はミントグリーンのサリーをまとっています。

そして最近の私は、
もうすぐ「お盆プロテクションと家系のDNAの浄化」が始まるので、
お一人お一人の設定を作り込んでいます。

こういうお申し込みをしていただくと、
とてもハッキリしてくる事があります。

私のごく少ない体験から見えることですから、
これが真実だ、などと言うつもりはありませんが、、、

家系の中に様々なトラブルが多発している方は、
ご本人も様々な理由から苦しみが深いようです。
そして確かに「重い」です。
父方、母方の家系のお話を読んでいると、
なんとも言えない何かが伝わってきます。

あの方は傷もそんなに深そうではないな、、、
と思う方は、家系の中にも、さほどのものは出てきません。
父方、母方の家系のお話も、
お話というほどのものはあまりないし、
とても「軽い」のです。

家系の、DNAのカルマは本当に存在するし、
これが軽くなったら、何か変わるかもしれないな、
と私は心から思っています。

それから、DNAのカルマを背負って生まれてくる方は、
ご自分で引き受けてこられたのだな、という感じがあります。

生まれる前のことなんて、普通は覚えていませんが、
何かそういう匂いがしてきます。

志願して面倒な役割を引き受けて来られた方達ですから、
全力で出来る限りのことをさせていただこう、と思っています。

そしていよいよ8月。
敗戦記念日もあるし、お盆もあるし、
先にあの世に戻られた方達のことを思い出す機会の多い時期ですね。

ぜひ、沢山語ってください。
家庭内でその方達のことを話題にして、
どんな事でもいいですから、思い出してください。

それだけでもよい効果があるかもしれせんよ。