正直、ちょっと謎です

女性に生まれてきた幸せ

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今日が女性性の傷のお申し込みの最終日でした。

この1年間、自分自身に向き合い、
自分自身をヒーリングして来られたAAさんが、
こんなメールを下さいました。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

私は、去年父親子のヒーリング受けなくて、残念な思いがあるのです。
フェアリーブルーで提案されてきたヒーリングで要らないものって
ないだと1年間やって来て思っています。
亡くなっているけど、両親ヒーリングもしていたら良かったなあという思いもあります。

母親だけで生まれたのでもなく、父親も同じようにしてあげないと
自分の女性性と男性性のバランスが悪くなる気がします。
親子関係が癒えたら、ご先祖さまへと繋がって行くのかなあと思います。
8月のお盆が楽しみになって来ました。

今回のヒーリングをいずみさんが受けて欲しいと思われるのはごもっともです。

ということは、
ヒーリングを受けて、私が「女」を下げて行くと
今までの苦しみから解放されるということですね。

いずみさんのヒーリング提供は素晴らしいとしか言いようがありません。
私は、この部分のヒーリングの勉強を深めようかとも思いました。
女性で傷つく事が多いです。
知っているのと知らないでは大違いでした。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>

AAさん、ありがとうございます。

私たち「女性」の悩みがどこから来るのか、
今回は本当に腑に落ちました。

でも、、、、
実は、、、、
女性性の悩みを持つ方は非常に多いはずなのに、
お申し込みは少なかったのです。

女性性の悩みで苦しんでいる方たちの姿が見えるのに、
なぜかその方たちがあまり申し込んで下さらない、、、、

正直、私は今回、ちょっと謎です。

さっさと癒されて次に行った方がいいのですが、、
いつまでも傷を抱えていて、
不幸なままでいて、

いい事なんて何もないのです。

女性に生まれてきた幸せ、満喫出来るあなたになってください。