静かにしなさい   by虚空蔵菩薩さま

虚空蔵菩薩

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

暖かくなってきたこの時期、妙に冷えるのですよね。
冬の間は閉じ気味だった骨盤が、
春に向かって開いてきているので、
その分身体は冷えを感じるのでしょう。

こういう時期は、苦いものを食べて浄化に励むのがいいです。
もうすぐ「春分の日」も来ますから、
この大きな節目に向かって心身を整えて行きたいですね。

今日のメッセージをお届けします。

………………………………………………………………

静かにしなさい   by虚空蔵菩薩さま

時の管理人・記録者でもある私から、
春分の日についてお話ししましょう。

時のエネルギーは常に動いています。
昨日と今日は違う。
今日と明日は違う。
今の日々、陽のエネルギーが増えつつあります。

春という目覚めの季節、
蠢動する時期、
あなたの内側に動き始めるささやかな変化に気付きましょう。

動き始めている何かに。

好きキライ、いい悪い、早い遅い、勝ち負け、
様々な価値観にさらされて本質が見えなくなってしまう前に、
純粋な「動き」のこのささやかな波動を感じて、
心の耳をすませて、

感じ取ることに注意を払うのです。

微妙なサイン、
かすかな兆候、
弱々しい気配、

それらの中に潜む可能性の芽は、
時を待っています。
日々刻々と動いていく陽のエネルギーを吸収しつつ、
明らかな可能性としてあなたの前に姿を表す時を夢見て。

それを無視してはいけない。
流してはいけない。

受け止めて、掴んで、感じて、
ハートの奥に居場所を与えるのです。

そのために、
春分の日に向かって、静かにしなさい。

………………………………………………………………

ちょっと難しいですね。
でも、心を静かにして何度か読んでみると、

春分の日から始まっていく「道」を見つけるためのメッセージのようですね。

私も静かに座る時間を長めにとることにします。