変えることと、変わること

変えることと、変わること

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

実はここ数ヶ月、フェアリーブルーの方針を変えるべく、
考えたり、行動したり、
変更したり、考え直したりしています。

今までも何度も大きな転換期を迎え、
その度に「清水の舞台から飛び降りる」気持ちになりました。

この言葉、ご存知ですか?
若い方はこんな言い方はしないかもしれませんね。

とにかく、何かを変えていくのはとても大変なことです。

でも、気づかないうちにだんだん何かが変わっていくこともあるし、
変えよう変えようとしても、どうしても動かせない時もある。

大きなエネルギーの流れがあり、
変化の流れにうまく乗っている時には、
あまり苦労せずに、自然に変わりつつ変えつつ、というようになるのでしょう。

それが理想的ですね。

そしてこの数年は、「地球規模の変化の時」ですから、
多くの方が何らかの変化の途上にいらっしゃるでしょう。

私もそうです。

フェアリーブルーをより純粋に面白い場所にしたくて。
どのような状態になれば、もっと純粋で面白いのか、、、、

なんていう事を考えていると、必ず突き当たる質問があります。

なぜ私はフェアリーブルーをしているのか。
なぜし続けるのか。

私を駆り立てているエンジンがあって、
私という人間は、フェアリーブルーと一心同体になっている。
それがいい事なのか、そうではないのか分からないのですが、
私はフェアリーブルーが大好きだし、
コンコンとエネルギーが湧き出てきて、

次々とアイデアが湧き出てきて、
立ち止まってなんていられないのです。

こういう私を突き動かしているエンジンの、
その燃料は何なのかな?

その燃料とエンジンは、
どのような状況の時に一番喜ぶのかな、、、

簡単に答えが出るものではないのですが、
いつも私のどこかに、この質問があります。

きっと、こんな質問を持ち続ける、ということが、
私を変化の波にいざなうのだと思います。

「魂を磨くコース」

答えられない質問を暖めつつ、
フェアリーブルーは今までよりももっと、
セミナーや講座に力を入れていきます。

あなたに伝えたい事が、どんどん溢れてくるのです。
スピリチュアルな世界の様々な知恵や、
もっと能力値を上げるためのエクササイズや、
この世の仕組みや、
お金と時間というエネルギーとの付き合い方や、

高尚な事も、
現実的で便利な事も、

すぐに役立つ事も、
10年後にじわりと影響を及ぼしてくるような事も、

お伝えしていきます。

ただ、それをどのように組み立てて、
どのような順番で、
どのような方法でお伝えするのがいいのか?

悩むところです。

でも、もっと学んで成長したい方、
何かを変えつつある方、
何かが変わりつつある方、

来週、「魂を磨くコース」をご紹介します。

楽しみにお待ちくださいね。