【元型】についてのまとめ

こんにちは、フェアリーブルーの福本いずみです。

今までに何度も【元型】のお話をしてきたのですが、
それぞれの元型について、きちんと解説したことがありませんでした(^▽^;)

そこで、少しずつ解説していきたいと思っています。

・・が!

この内容は、私が「たぶん、こういうことなんだろうな・・」と考えている
この世の仕組みです。

違うかもしれませんし、証拠もありません。
ですから、信じる必要もありません。

自分の人生に役立てそうだな、と思えた方の参考になるようになればいいなと
思っています。

こういうお話って、理論より何より、人生に役立ててこそ、なんですよね。
あなたがどう感じるか、その気持ちを大切にしてくださいね。
 
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 【元型】=アーキタイプって何?
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
私たちは生まれてくる前に、人生の目標を決めてきます。

「悲しみを乗り越えること」がテーマであったり、
「怒りを手放すこと」がテーマであったり、
「とにかく、人生を楽しむこと」がテーマの人もいるでしょう。

そしてテーマに沿って、最良と思える環境や、学習カリキュラムが
組まれます。
両親の決定、境遇、性格、特徴、仲間との出会い、出来事、etc..

そして、そのテーマを学んでいくために、必要な道具が【元型】です。

【元型】は12個ありますが、その内の4つは全ての人がもっています。

「犠牲者」「子供」「売春婦」「つぶし屋」です。

残りの8個は、それぞれが学んでいくテーマに沿って、必要に応じて組み合わされます。
 
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 【元型】=道具って、どういうこと?
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
たとえば、

大工さんにはノコギリ、カンナ、トンカチ、くぎ抜き、etc..
料理人なら、包丁、まな板、鍋、フライパン、etc..
作家なら、鉛筆、原稿用紙、パソコン、資料、etc..

など、職業によって使う道具が違いますよね?

包丁では丈夫な家が建てられませんし、
鉛筆で炒め物を作ることはできないでしょう。
それぞれの職業に、それぞれ一番いい道具が決められています。
【元型】も、そのようなものです。

私たちは誰もが、人生のテーマに沿って、一番役に立つ【元型】を
与えられています。

【元型】が違えば、人生が違う。

そして、【元型】を使いこなすことが、人生のテーマをクリアする
近道になります。

道具を使いこなすには、かなりの練習が必要になるでしょう。
また、道具の使い方が分からないと、刃物をふりまわす子供のようになって
しまうことでしょう。

【元型】は実は、「自分の嫌な部分」だと思っている人も多いんですよね。
ですから、使い方が分からず、自分や周囲を傷つけるだけのものになってしまう。
とても、もったいないことだと思います。

【元型】とは何かを、しっかり理解する。
そして、使い方を学び、練習していく。

そうすれば、とても役に立つ「道具」だと分かってきます。
そして、私たちの使い方次第で、人生の選択肢もどんどん広がっていくことでしょう。

包丁があれば肉も切れるし、果物も切れる。
メインディッシュだけじゃなくって、サラダもデザートも作れます(^-^)
 
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 持っていない【元型】は使えない
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
【元型】は道具です。
ですから、私たちはテーマに必要のない「道具」はもらっていません。
与えられた道具=【元型】だけで、人生を生きる必要があります。

逆に言えば、与えられていない【元型】は、あなたになくてもいいもの
なんですよね。

私たちは、他の人にあって、自分にないものを羨ましいと思います。
ですが、あなたが何かしようと思ったときに、必要な道具は
全て与えられているんです。

「○○がないから、××できない」と思ったならば、
あなたの選んだ方向が間違っているか、
道具の使い方を知らないか、
どちらかだと思います。

料理人が、「ノコギリがないから、家が建てられない」というのは
当たり前ですよね?
あなたの前にあるのは、包丁であり、食材であり、食器です。

それなのに、自分だけではなく、他の人にも無理な注文をしてしまうことも多いです。

絵が得意な子どもに算数を強要したり、
営業が得意な部下に、デスクワークを命令したり・・

人生のテーマは、一人ひとり違います。
それは、生まれた時から決まっているものなのです。
無理に変えようとすると、そこにはとても辛く、厳しい人生が
待っていることでしょう。

「人が苦手」なら、無理につきあう必要はないんですよね。
今の時代は、ホームスクーリングをしたり、在宅の仕事をしたりと、
人と関わらずに生きていける方法もたくさんあるんです。

また、「文才がない」なら絵を描けばいいんです。
音楽が好きなら、そちらをやればいいんです。

ないものねだりは、自分も、周囲も苦しくなってしまいます。
持っている道具=【元型】をフル活用して、スムーズに人生を歩いて
いってくださいね。
 
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 【元型】の使い方って?
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
「私にもっと、お金がたくさんあったなら・・」
「あの出来事さえなかったら、こんな人生にはならなかったのに・・」
「頼れる友人がいなくて、とても寂しい・・」
「あいつだけは、どうしても許せない」
「どうして、いつもこんな風になってしまうんだろう・・」

人間は、さまざまな悩み、苦しみを抱えて生きています。

そして、一度その考えに取りつかれてしまうと、悪循環でどんどん世界は
暗くなっていきます。

こんな「暗闇」が訪れたとき、あなたは【元型】の使い方を間違えているんです。

【元型】には光と影があります。
ですが、こんな時は、影の部分しか見えなくなっています。

辛いと思ったときが、【元型】の使い方を学ぶ、最大のチャンスです。

【元型】は、あなた自身ではありません。
あなたの魂が使う、ただの道具です。

ですから、ネガティブな感情に陥ったときは、あなた=ネガティブではないんです。
【元型】がネガティブな方向に傾いてしまっているんです。

現れてきた【元型】の影をしっかり見つめること。
とても辛く、苦しいことですが、そのうちに「光」が見えてきます。

【元型】の光を見つけられたとき、あなたの悩みは、人生を生きるための力と
なってくれることでしょう。

【元型】って、とても頼もしい道具です。
大切に磨いて、使ってあげてくださいね。
  
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 【元型】の影を、スムーズに光に変えるには・・
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
とはいえ、実際【元型】の影を光に変えるのは、並大抵の作業ではありません。

あまりに辛くて途中で投げ出してしまったり、
さらなる闇に溺れてしまうこともあるでしょう。

そんな時は、是非フェアリーブルーにご相談くださいね。

あなたが【元型】を理解し、上手に使いこなせるようにサポートさせて
いただきます。