風に聴く 春の妖精と風の妖精

春の妖精と風の妖精

最近は暑いと感じる日もあって、
私はすっかり半袖になりました。

あなたはいかがおすごしですか?

今日は高次元の存在からのメッセージをお届けします。

………………………………………………………………

風に聴く   春の妖精と風の妖精

あなたたちの土地では、とてもよい気候の時期になりましたね。
四季があること、そして花咲く春があることは、
あなたたちに与えられたとても大きな祝福です。

風が運んでくる様々な匂いに注意してごらんなさい。
匂いという感覚は、あなたの深い記憶を呼び覚ます力があります。
あなたが忘れていた遠い過去を思い出させてくれるかもしれません。

公園や森の中にたち、
風に向かって囁いてごらんなさい。
私の幸せに必要な匂いを運んできてください、と。
あるいは、
私が変化するために必要な匂いを運んできてください、と。

そして鼻の奥に深く吸い込み、
肺の奥に深く吸い込み、
細胞に深く吸い込み、

頭を空っぽにして佇むのです。

何所かに行こうとするのをやめて、
明日の予定を考えるのをやめて、
何かを成し遂げようとするのもやめて、

頭を空っぽにして佇むのです。

そして、あなたが一番望んでいるもの、
それを手にいれるためにするだろう何か、
そしてそれを行動する勇気が、すでにあることに気づくでしょう。

鳥の声は歌っています。

気づいて、気づいて、そこにあるものに、
いつもいつも、そばにあるものに、
あなた、あなた、永遠に生きるあなた、
つどう相手、つながる相手、去り行く相手
風の中にすべてはある
風の中にすべてはある

と。

………………………………………………………………

歌が出てきて、ちょっとビックリです。
妖精たちの歌を教えてくださったみたいです。

読み返すと、少しづつ妖精たちの世界に引き込まれていった様子が、
言葉にも表れています。

戻ってくるのは一緒でした。
なんとも言えない、軽い感覚がありました。

あなたのハートに響く何かがありますように。

そして今週も、楽しい一週間でありますように。