「地獄」を作っているのは自分でした

こんにちは。フェアリーブルーの福本いずみです。

私は昔から、人前に出るのがとても苦手でした。

マイクを持っただけでガチガチに緊張してしまい、
怖くて足がすくんでしまいます。
何度もトイレに行きたくなって、身体もガクガク震えてしまうのです。
そんな自分を、どうすることもできなかった。
だから、人前に出ることは極力避けていたんです。

それなのに、ある時。
ふと、気がついてしまったんです。

「実は私、人前に出るのが好きなのかもしれない・・」

目立ちたがり、出たがりな自分を発見してしまったのです。

自分でもビックリでした( ̄□ ̄;)
 
 
☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆
 
 
考えてみれば、人前に出たくない・・というのは、
人に良く思われたい、人から悪く思われたくない、という感情の裏返しだったん
ですよね。

「だって私は完璧でありたいの。失敗なんてしたくないし、誰からも素晴らしいって
褒められたいの」

これは、元型「子供」ですね。

「私はみんなのために、素敵な自分でいなければならないの。だって、それがみんなの
ためになるんだもの」

これは、元型「売春婦」です。

   ※元型については、こちらの解説をご覧くださいね。
   ◆【元型】についてのまとめ
   https://www.fairy-blue.com/518/
 
 
こうやって、いつも私は、自分のための地獄をつくり続けてきたのだなぁ・・
それは、あまりにも簡単なことでした。

私自身ではなくて、他の誰かの目線で、自分の行動を評価していたんです。

少しずつですが、私は私のまま、自然体で人前に出られるようになってきました。
そうすると、セミナーやワークショップもどんどん楽しくなっていきました。

地獄を作り出すのは、とても簡単です。
そして、それに気がついてしまえば、地獄から抜け出すのもとっても簡単な
ことなのです。
だって、自分で作り出している地獄ですからね。

詳しく知りたい方は、是非一度、ご相談くださいね。