自分の影をそのまま見つめること

こんにちは。フェアリーブルーの福本いずみです。

今回も「元型」が出てきます。
「元型」については、こちらをご覧くださいね。

◆【元型】についてのまとめ
https://www.fairy-blue.com/518/

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

「自分の中の影と向き合うこと」

私がずっと言い続けているテーマです。

前向きに取り組んでいただいた人からのメッセージは、とても嬉しいものがあります。
頑張って言い続けてきた甲斐がありました(*^▽^*)

中には、
「自分の嫌な部分から逃げていたのに気がついた」
なんていうメッセージもありますね。

かなり進みましたが、惜しい! もう一歩!!
ここで終わりにしないで、もう少し深く見つめてみましょうか。
あなたは一体、何から逃げていたのでしょう?

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

自分がどれだけ、冷たい人間か
自分がどれだけ、ひどいことを友人にしてきたか
自分がどれだけ、自分勝手でわがままだったか
自分がどれだけ、嫉妬深い人間か
自分がどれだけ、自分に甘く、他人に依存していたか

影を見つめていると、自分の嫌なところがどんどん見えてきます。
終わりがないように見えると思います。
その時に大切なのは、「評価・判断」しないことです。

評価や判断をしてしまうと、ものすご~~~~~く落ち込んでいきますよね。
底なし沼に落ちてしまったようなものなのです。
自力で這い上がるのが、難しくなってしまいます。

しかし、「自分はこういう人間なのね」と、価値観をくっつけないで
淡々と見つめていく時、「じゃあ、どうするの?」という道が見えてきます。
冷静に、適切な判断ができるようになってくるのです。

「108回音読する元型」には、たとえばこんな影の詩があります。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

この不幸 あんたのせいで こうなった
あんた殺して 私も死ぬわ
(どうしてくれるの 責任とって)

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

私ほど つらい人生 他にない
誰にもわからぬ この悲劇

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

前回の記事で、「呼吸を見つめる」トレーニングは、影を手放すことにも役立つと書きました。

「呼吸を見つめる」トレーニングを続けていると、
こんな感情に流されることがなくなります。

「あ、これは【元型:犠牲者】だな」

と気づけるようになります。

また、

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

気づかって 好みに合わせて 機嫌とり
嫌われないため 顔色を見る

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

「これは【元型:売春婦】よね」

と、気づけます。

自分は犠牲者であり、売春婦である。
ただ、それを見つめていくだけ。

気がつくだけでいいんです。
そして、そこから逃げないこと。
戦いもせず、いい・悪いの判断もしないで、ただ、ただ見つめていく。

自分の影は実は数えきれないくらいたくさんあるのですが、
一度コツをつかんでしまえば、影を見つめるのも、どんどん楽になっていきます。

そのために、「呼吸を見つめる」トレーニングは、是非、つづけていってくださいね。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

そしてもう1つ、Good Newsです(*^-^*)

もし、あなたの影がとても大きくて、辛く、苦しい人生を送っていたとします。
【光:10% 影:90%】

10%のエネルギーですべての人生を送っていかなければならないので、
大変なのは当たり前ですよね。
エネルギー貧乏みたいなものです。

ですが、1つの影にじっくりと向き合って、光に変えたとしましょう。
【光:20% 影:80%】

楽しいことが増えたでしょう!
ちょっといいことが起こるようになってきたはずです。
余裕はまだまだありませんが、生きるのも「少しは楽になったかな?」と
思えるのではないでしょうか。

それでは、また別の影と向き合って、光に変えましょう。
何度も、何度も繰り返していきましょう。
【光:50% 影:50%】

困ったとき、解決方法が見つかるのが早くなってきたはずです。
直感やインスピレーションもつながりやすくなるでしょう。
嬉しい出来事も、どんどん増えてくるはずです。

50%までいっただけでも、かなり世界は変わって見えると思うのです。

実は、出来事は同じだけ起こっています。
出来事へのとらえ方、考え方が変わってきたので
世界が変わったように見えるのです。

いちいち目くじらたてたり、落ち込んだりしないで
「ありのまま」を見つめることができるようになってきたからなんですね。

また、人間関係も少しずつ変わっていくことでしょう。
表面的なつきあいだけではなく、深く、充実したつきあい方が
できるようになってきます。
人付き合いに神経をすり減らす・・ということが、ずいぶん減ってきます。
気分の切り替えも早くなってくるはずです。

自分の影と真剣に向きあい、コツコツと一つずつ光に変えていくことで
光の割合がどんどん多くなってきます。

実は決して「影」がなくなることはないのですが・・
「影」がないと、「光」が存在できなくなりますので。

それでもあなたの人生は、より楽しく、よりスムーズに生きやすくなって
いくことでしょう。

「やっぱりダメだ」と、途中であきらめないでくださいね。
投げ出さずに、しっかりと自分の影を見つめていきましょう。