「今」は痛みや苦痛をなくす

こんにちは。フェアリーブルーの福本いずみです。

今回も「元型」が出てきます。
「元型」については、こちらをご覧くださいね。

◆【元型】についてのまとめ
https://www.fairy-blue.com/518/

前回は、痛みや苦痛のほとんどは想像だという話を書きました。

◆「痛み」や「苦痛」の95%は想像

「今」感じている痛みは5%しかなく、
残りは「過去」の痛みを思い出したり、恐怖から膨らんでしまった、
想像の痛みだと。

今回は、もう1つの思い出をお話してみます。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

私は実は、走るのが苦手です。
体育会系はすべて苦手なのですが、長距離走が特にダメです。

若い時でも1キロを5分もかかってしまうので、
もう一生、走るのはゴメンだと思っていました。

ところがある時、和尚の瞑想会に行きました。
そこで、「走る瞑想」をするというのです!

来なければ良かった~~~~~~~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

本気でそう思いましたね。

ここに載っている、OSHO MANDALA MEDITAIONというものです。
◆OSHO MANDALA MEDITATION

1時間を15分ずつの4パートに分けて、それぞれの瞑想をします。
その1パート目は、その場で駆け足をするのです。

しかも、全・力・で。

「無理・・・・」

私には無理だと思いました。

「無理!」

2分でリタイヤするに決まっています。

「無理、死ぬ!!!!!!」

今考えると、私は「元型:つぶし屋」に支配されていたんですよね。

つぶし屋が大暴れして、駄々をこねていたんです。

ですがその時、なぜか私は「やってみよう・・」と思ったのでした。

気を取り直して、合図で走り始めます。

最初はゆっくりとしたペースから、段々早くしていきます。
膝を上げて、腕も振り上げて、走ることだけに集中する。

規則的なペースで走りつづけながら、たくさんの雑念が頭をよぎっていきます。

「まだ終わらないのかな・・」
「なんで、こんなところに来ちゃったのかな・・」
「絶対明日は筋肉痛だよね・・」

雑念は、「今」から意識が離れた状態です。
大抵は「過去」か「未来」に行っています。
「今」から意識が離れると、途端にどーーーーーーーーっと身体が疲れます。

「え!? 何これ!? どういうこと!?」

もう一度、走ることに意識を向けると辛くない。
気持ち良く、ただ無心に、走りつづけることができるのです。

そしてまた、「過去」や「未来」に意識が向かうと
続けるのが辛い・・もうやめたい・・もう嫌・・

そして、「今」に戻るとまた快感が訪れます。
だるいのも、苦痛も、不快も、辛さの何もかもがなくなってしまうのです。

15分の間、他の人から見れば、同じように走っていただけでしょう。
ですが、私の中ではこんな波が何度も訪れていました。

このことは、さまざまな「痛み」を乗り切るための、
大きなヒントになるのではないでしょうか?

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆

【今日のエクササイズ】
いつでも、どこでも、自分の呼吸をただ見つめていく。
テレビを見ているときも、お風呂に入っているときも、
仕事をしているときもです。

普段から練習しておくことが、いざという時に役に立ちますね。

心や身体に痛みを感じたり、
大きな怒りや、深い悲しみを感じたときは、呼吸を見つめましょう。

そうすることで、「過去」や「未来」ではなく、
「今」にとどまる練習をしていきましょう。

☆。.:*.。…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─….*:゜。☆