あなたはあなたの物語を織り上げていく byファラオ

こんにちは、エジプト帰りの(^_^)福本いずみです。
ご報告したい事も沢山あるので、
少しづつご紹介しますね。

今日はスピリチュアルメッセージの日です。
さて、心を真っ白にしてメッセージを受け取ってみますね。

……………………………………………………

エジプト古代のファラオが、伝えたい事があるみたいだから、
それを仲介するよ。(byガネーシャ)

今に生きる者たちよ。
私たちは過去に生まれ、生き、戦い、守り、愛し、
そして老いて死んだ。
死後の生のためにミイラを作り、呪文を唱えた。
あなた達も何かの形で同じ事をしているでしょう。

そして人が繰り返す無限の営みを、見てきた。
生まれ、生き、戦い、守り、愛し、
そして老いて死ぬ運命にあるあなたたちを。

人は自分の物語を生きるのです。
人間の限界が作る物語の骨格は同じでも、
生まれ方、生き方、戦い方、守り方、愛し方、
老い方、そして死に方にはそれぞれの物語がある。

その物語こそが、あなたであり、あなたが誰なのかを語るものです。

一人一人の物語を紡ぎ、
織りなしていく日々の生活を、
あなたはどれくらい大切にしているだろうか?

何一つ、手を抜いてよいものなど存在しない。
何一つ、どうでもいいものなど存在しない。

今目の前のあるペンに手を伸ばすのか、伸ばさないのか。
この化粧品とあの化粧品のどちらを選ぶのか。
明るい声で挨拶するのか、淡々と事務的に挨拶するのか。
もらいすぎたお釣りを返すのかいただくのか。

そういった些細な事の積み重ねと繋がりが、
あなたの物語を織り上げていくのです。

その織物を織り上げるのはあなたです。
あなたが自由に好きな色、好きな模様を描き出せるのです。
自分が自分の人生という織物の織り手である事を、
忘れないようにしなさい。

……………………………………………………

キーボードの横に、エジプトで購入した絵はがきがあり、
表紙はツタンカーメンの黄金のマスクです。

これを見た瞬間に、ファラオたちのメッセージが届きました。
ガネーシャがそれを仲介してくれました。

とすると、もしかしたらメッセージをくれたのは、
ツタンカーメンだったのかもしれませんね。

そうそう余談ですが、カイロの博物館で、
折れたあごひげをボンドか何かで付けたというあの、
ツタンカーメンの黄金のマスクも見てきました。

確かに、接着がへたくそでした^_^;

そしてツタンカーメン一体のミイラのために、
これだけ大量の飾りを包帯の間や棺に入れたのか…とビックリしました。
カイロ博物館は途方もない場所でした。

■ 編集後記 ……………………………………………………

まだちょっと時差ボケ気味です。
飛行機で眠れなかったので、今日は猛烈に眠いし。
今日はあくびばかりしています。

そして、旅行という非日常を楽しんで来たせいか、
日常の生活がより愛おしく思えて来ました。

面倒なんですけどね、本当は。

でも、お土産も少し買ってきましたよ~
エジプトのよきエネルギーをしっかりと入れて、
あなたのお守りになるといいな、と思います。
またご紹介しますね。